艦これ e1 編成。 艦これ攻略ブログ −ぜかましねっと艦これ!−

【艦これ】E1

艦これ e1 編成

E1 オホーツク海千島列島沖「鎮魂、キ504船団」戦力ゲージ 作戦内容 我が本土周辺の島嶼防衛強化の一環として千島列島方面へ兵站輸送を実施!敵潜警戒も十分に!キ504船団、抜猫! E1 オホーツク海千島列島沖「鎮魂、キ504船団」の最後のマップ、このゲージを破壊すればE1は攻略となります。 編成例• F・Rマス:対潜、Qマス:水上戦、 Tマス:ボス戦 道中対潜が2戦あるので、 対潜装備&先制爆雷攻撃で対処できるようにしましょう。 ボス編成にも潜水艦が1隻まじり、 潜水艦対策をしなければ軽巡・駆逐の攻撃がもれなく吸われしまうことになります。 道中Qマスの水上戦は、道中支援艦隊を出すか 警戒陣で抜けましょう。 私は支援艦隊を使わずに 警戒陣で抜けました。 ボス攻略 ボス攻略には 決戦支援艦隊を出しました。 出さなくても攻略自体は可能でしょうが、 決戦支援艦隊をを出しておけば、ほぼS勝利取れます。 曙と潮には特攻があり、どちらかが夜戦まで残れば割と簡単にボスを落とせます。 曙は連撃、潮は魚雷カットイン仕様で、特に潮のカットインは強力! 海域撃破ボーナス 給糧艦「間宮」x3、応急修理女神x2 試製15cm9連装対潜噴進砲 特I型駆逐艦七番艦、薄雲 まとめ ボスマスではガンクートやタシュケントがドロップするので未所持の方や2隻目を狙っている方はどうぞ!!A勝利でも出るようですしね。 私は、タシュケントは攻略中にガンクートは攻略後に少し回ったら掘れました・・・海防艦がほしかったんだけどね。 物欲センサー・・・。 【侵攻阻止!島嶼防衛強化作戦】• E1(、、)• E2(、、)• E3(、、)• E4(、、、、、)• E5(、、、).

次の

【艦これ】2019年夏イベ E1『ブレスト防衛作戦』撃破ゲージ・攻略ルート・編成・装備まとめ / 海防艦「御蔵」ドロップ

艦これ e1 編成

もくじ• 5-1水上打撃の内容とポイント 艦これwikiによると、5-1水上打撃任務の内容は、以下のとおりです。 戦艦枠3隻、 軽巡枠1隻、 自由枠2隻 というのが基本形ですが、戦艦枠3隻は・・・ 「大和型・長門型・伊勢型・扶桑型」のなかから、3隻を選ばなければなりません。 たとえば、「扶桑・山城・伊勢」なら、3隻の条件を満たすのでOKです。 ところが、「扶桑・山城・金剛」だと、戦艦枠が1隻足りないので、条件を満たしません。 金剛は、 自由枠扱いになります さらに、 5-1海域の羅針盤を安定させるには、 重巡と航巡の合計を、2隻以上にする必要があります。 つまり、安定して5-1マンスリーをクリアするためには 自由枠2隻は、重巡または航巡を選ばなければなりません。 まとめると、5-1マンスリー任務の編成は• A、Iマスの戦艦タ級flagship• F、Hマスの戦艦ル級flagship• Iマスの空母ヲ級flagship• 航空優勢ラインは、Eマス156、Hマス108• A、Iマスで潜水艦が出ることも 第5海域ということもあり、戦艦、空母のflagshipが道中で出現します。 これは、とてもやっかいですね。。 この任務では、編成の都合上、空母が使えません。 なので、高い確率で、敵戦艦の初手一撃を、食らってしまいます。 当たりが悪ければ、ワンパン大破なんてことも・・・ このあたりは、対策が難しそうです。 また、道中、ボスで、潜水艦が出現することもあります。 とくに、ボス戦ではS勝利する必要があるため、ある程度の対策が必要です。 5-1水上打撃 編成と装備 こんな感じで、編成と装備を組んでみました。 戦艦枠には、長門、陸奥、山城を起用。 道中・ボスが強いので、火力・装甲の高い戦艦を選びました。 ただ、大和型は高コストのため、ここではパス。 山城は、制空補助のために採用しました。 重巡・航巡枠は、制空調整役として、鈴谷・熊野を採用しました。 鈴谷には噴進砲改を装備していますが、バルジとかでもいいかも。 制空値は173で、Eマスでも優勢をとれるようにしています。 やや過剰なので、ここはもっと上手く調整したいところです。 Eマスを考えない場合は、制空値108でHマスおよびボスマス優勢がとれます。 この場合は、鈴熊のどちらかを鳥海などに変更してみてもいいかも。 軽巡は、対潜要員として多摩改二を採用しました。 4スロ軽巡を使うか迷いましたが、潜水カ級flagshipなら、複縦陣で十分倒せると判断。 このあたりの対潜ケアのお話は、過去に調べたことがあります。 なので、3スロ軽巡でもオッケーかなと。 5-1水上打撃 出撃してみた さっそく、出撃してみました。 出撃の様子を動画にしています。 ポイントとなったシーンを、ピックアップしていきます。 まずは1戦目。 迷わず単縦陣を選びました。 反航戦でしたが、先制対潜で、しっかり潜水艦を落としてくれました。 羅針盤で、右ルートに進んでしまいました。 こうなると、ボスには行けません。 Eマスでの戦闘が無事に終わることを祈りつつ、再出撃ですね。 Eマス戦では、想定どおり制空を取れており、無事に勝利。 しっかり敵戦艦を落としてくれたのが大きかったです。 疲労が回復したところで、再度、出撃します。 1戦目は、被弾も少なくS勝利。 カスダメの蓄積で、鈴谷が小破しました。 羅針盤が、デレてくれました。 2戦目のFマスでは、被弾少なめでS勝利できました。 カスダメ蓄積により、多摩が小破になっています。 長門と陸奥が、敵のル級を、しっかり狙って、落としてくれたのが大きいです。 あとは、鈴熊・多摩が、よく回避してくれました。 正直、このあたりは運が良かったです。 3戦目のHマスは、重巡リ級にさえ気をつければ、抜けられます。 うまく狙ってくれたため、極小ダメージで済みました。 さて、ボス戦です。 複縦陣を選択して、挑みました。 潜水艦が出ない編成を引きましたが、なんとT字不利。 戦艦勢の火力は十分ですが、さすがに複縦陣&T字不利だと、航巡勢では火力が出ない・・・ あと一歩で、タ級が落とせず、やむなく夜戦をし、S勝利。 コストは、上のとおりです。 もともと重めの編成ですが、夜戦した分、さらに重くなってますね。 ボーキ消費は10でした。 報酬もゲット。 ネジがもらえる、美味しい任務ですね。 さいごに というわけで、5-1水上打撃任務の様子を、お伝えしました! ボスで潜水艦が出なかったのが残念ですが、運良くスムーズにクリアできました。 もし、長門がル級を狙わなかったら・・・ もし、多摩がル級の砲撃を回避できなかったら・・・ おそらく、異なる未来だったでしょう。 こういうところは、運の要素がありますね。 もちろん、火力や攻撃順を工夫したり、装甲や回避を上げたり等の対策で、色々と変わってきますが・・・ 今回は、制空値多めに編成を組みましたが、Eマス無視して、Hマスの制空値108ラインで組んでも良かったかもしれません。 そうすれば、もっと火力の高い重巡を採用したり、あるいは山城に徹甲弾を積んだりできそうです。 まだまだ、改善の余地がありまくりですね。 来月以降も、しっかりと挑戦していきたいです。 ここまで読んでくださり、ありがとうございました! その他の任務攻略については、こちらでまとめています。

次の

【艦これ2019夏イベント】E1甲『ブレスト防衛作戦』の攻略編成・装備

艦これ e1 編成

最短5回の撃破でクリア可能。 編成条件 通常艦隊で編成。 正規空母系の出撃不可。 識別札 出撃した艦娘に「欧州防衛艦隊」の識別札が付き、難易度「甲・乙」のE2、「甲」のE3に出撃不可。 また、今イベントでも「甲・乙・丙・丁」の4段階から難易度を自由に選択可能となっている。 19夏イベのE1はフランス西部からスタート!ブルターニュ半島ブレスト港へと迫る敵深海棲艦隊を捜索して捕捉・撃滅せよとのこと。 E1は戦力ゲージ1本の通常艦隊マップで、基地航空隊を1部隊運用可能となっている。 マップの制限により正規空母系は出撃不可。 ここのところ恒例のポイント・ルート開放ギミックをこなした後に、ゲージ本攻略という流れになっている。 「ブレスト」はフランス最大の軍港がある港湾都市で、第二次大戦中のドイツ占領下では潜水艦基地となっていた。 遣独潜水艦作戦でブレスト港に入港した「伊8」、ライン演習作戦で港に入港した「プリンツ・オイゲン」なども含め、ドイツ艦・フランス艦などの欧州艦に特効ダメージが期待できるかも。 マップ・ルート• 上ルート• 4戦[C- E -F-G-M-N]• 下ルート• 4戦[C-E-H-L-N]• 戦艦系1、軽空2まで可 上ルートは、戦力縛りが大きいけれどボスマスで弾薬ペナルティなし。 ボス「戦艦仏棲姫 バカンスmode」 ボス旗艦は2018初秋イベントで最終海域第二ゲージのボスだった「戦艦仏棲姫 バカンスmode」。 リシュリューとコマンダン・テストには一部装備でボーナス補正がある模様。 [徹甲弾:1. 15~1. 2~1. デコイ潜水艦を使用する場合は道中の敵潜水艦キラーに食われないように、警戒陣や道中支援艦隊を活用したい。 ギミック:出撃4、バケツ5• 前哨:出撃5、S4、A1、バケツ13• 最終:出撃2、S1、A1、バケツ2 初日の手探り出撃だったので投入戦力のチョイスに迷ってしまいましたが、E1海域自体の難易度はさほど高くない印象でした。 19夏イベは全三海域とはいえ、E2・E3で必要になる欧州艦戦力などがはっきりしないうちは慎重に攻略した方がいいかもしれません。 ゲージ攻略中のボスA勝利で新艦娘の海防艦「御蔵」がドロップ!「御蔵」はE1とE2で掘ることができて、ドロップ率も比較的高そうな雰囲気です。 今イベントも友軍艦隊がイベント期間の中盤以降に来援するらしく、状況によっては友軍待ちをするかもしれないので、E2・E3は様子を見ながらじっくり攻略していこうと思います!.

次の