ドラクエ11 カミュ 装備。 【ドラクエ11】カミュのおすすめのスキルパネル解放ルート【ドラクエ11S】|ゲームエイト

ドラクエ11攻略

ドラクエ11 カミュ 装備

攻略のポイント• 不思議な鍛冶• 期間限定要素• ストーリー攻略チャート• クエスト• ヨッチ族(Switch&3DS版限定)• Switch&3DS版の要素• Switch版限定の要素• 3DS版限定の要素• ボウガンアドベンチャー(PS4版限定)• 連武討魔行• ウマレース• ちいさなメダル• カジノ• トロフィー(PS4版限定)• マップデータ• 呪文・特技・連携技• モンスター• アイテム• 種類別• 効果別• 装備可能キャラ別•

次の

【ドラクエ11】カミュの最強装備(武器・防具)と入手方法【ドラクエ11S】|ゲームエイト

ドラクエ11 カミュ 装備

発売されて間もないころはカミュは「アタッカーとしては微妙」や「あまり強くない」という声が多くありました。 しかし、次第にカミュはレベルを上げることで主人公を超える高火力を叩き出すことができます。 この火力がぶっ壊れで強く、4桁のダメージを叩き出すこともあります。 最高火力を叩き出す方法 カミュの最高火力を出すには以下のスキルを覚えておく必要があります。 二刀の心得• 二刀の極意• ぶんしん• 心眼一閃 カミュのスキルについては それぞれスキルの系統がバラバラです。 すべてのスキルを入手するためには最低Lv56必要で、スキルパネルは231P必要になります。 最速で入手しようとすると以下のようになります。 「二刀の心得」は両手に片手剣を装備することができ、2回攻撃することができます。 この際の1回目の攻撃の約半分ほどが2回目の攻撃のダメージになります。 片手剣スキルのランダムスキルである「二刀の極意」を使用すると、2回目に当てる攻撃も通常の攻撃と同じダメージになるのでこぼさずにとっておきましょう。 「心眼一閃」は非常に強力な特技で、たまに即死させることもあります。 取るのが難しい場合は、妥協案として「はやぶさ斬り」を使用するのも良いでしょう。 高火力の出し方 まずカミュ自身は「ぶんしん」を使います。 「ぶんしん」だけでも1ターンで攻撃を3倍にすることのできる非常に強力な技です。 その後、ベロニカかシルビアでカミュに「バイキルト」をかけます。 「バイキルト」をかけることでさらに攻撃を2倍にします。 ロウには敵にルカニを使い、相手のぼうぎょを下げます。 これで次のターンにカミュが「心眼一閃」を使うことで4桁の攻撃力を叩き出すことができます。 ぜひ一度カミュで最大火力を目指してみては? 関連記事•

次の

ドラクエ11S/ドラクエ11 素早さが上昇する装備品一覧

ドラクエ11 カミュ 装備

アイテムドロップ上昇率と盗む成功上昇率 今回は 『ドラクエ11』(「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」)の アイテムドロップ率が上昇する装備と、カミュの 「ぬすむ」の成功率が上昇する装備の、それぞれの上昇値についてです。 ドロップアップ率や盗むアップ率は一部の装備にパーセントで表示がありましたが、他の装備は不明でした。 また、同様の効果の装備を複数装備した場合、確率は更に上昇するのか、という点も不明でした。 しかし、8月29日に発売された『 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式ガイドブック』にその点で記載がありそれぞれの数値が判明しましたので、一部を引用して紹介させてもらいます。 ドロップ上昇率について まずは、敵が落とすアイテム(宝箱)の上昇率についてです。 スポンサードリンク? 4体以上が落とすことになったときは、アイテムの「レア度」が高く、落とす確率の低い3つが優先される ・ニフラムで消し去った敵、こちらのメガンテで砕け散った敵、逃げた敵、自分のメガザルなどでチカラつきた敵は、宝箱を落とさない (『ドラゴンクエストXI 公式ガイドブック』より) ・スタンバイ中の仲間の装備しているドロップ率アップは効果がない ・敵が落とす宝箱は3つまで など、なかなか普通にプレイしていると気づかないことが多いです。 戦闘に出ているメンバーの装備しか効果がないので、うさぎのしっぽは 7個だけ集めればよかったんですね。 スポンサードリンク? 「 確率の上昇量は合計される」と補足で書いてあるので、体感で宝箱が出やすくなっていると感じたとおり、上昇率は追加されていくようです。 アイテムドロップ上昇率の最大は? アイテムドロップ上昇率の効果は戦闘中のメンバーが装備しているもののみです。 また、上昇率の効果がある装備と装備枠が限られているので、合計の上昇率も限られます。 ということで、上昇率の最大はどのくらいまで上がれらるのでしょうか。 意外と数字で見るとあまり高くはないですね。 ですが、上昇率アップをフル装備していると、宝箱をボロボロと敵が落とすのでかなりドロップ率が上がっているように思えます。 元々のドロップ率が低すぎる、というのもありますが。 「盗む」について 次に、カミュの特技「ぬすむ」の成功率についてです。 スポンサードリンク? 敵からアイテムを盗むときに覚えておきたいこと ・1体の敵からは、赤色と金色の宝箱に入っているアイテムを、それぞれ1回ずつ盗める ・落とす確率が高いアイテムほど盗みやすい(ただし、宝箱に化けているモンスターやボス級モンスターが確実に落とすアイテムは盗めない) ・アイテムを盗んだかどうかは、戦闘終了時に宝箱を落とすかどうかに影響しない (『ドラゴンクエストXI 公式ガイドブック』より) 後述しますが、特技の「ぬすむ」では金色の宝箱(レア)は盗めず、れんけい技の「お宝ハンター」でのみ盗むことができます。 「ぬすむ」と「お宝ハンター」の特徴 【ぬすむ】 ・赤色の宝箱に入っているものを盗めることがある(金色の宝箱に入っているものは盗めない) ・盗める確率をどれだけ上げても、4回に1度程度の割合で失敗する。 失敗したときは何も盗めない 【お宝ハンター】 ・赤色の宝箱に入っているものと金色の宝箱に入っているもののどちらかを、確実に盗める(すでに盗んでいる場合をのぞく) ・盗める確率が高いほど、金色の宝箱に入っているものを盗みやすい (『ドラゴンクエストXI 公式ガイドブック』より) どれだけ器用さを上げたりして盗める確率を上げても、4回に1度くらいは失敗する、っていうのは必要な仕様なのか謎ですね。 ただでさえカミュの「ぬすむ」は使いづらいシステムになっているので。 スポンサードリンク? 盗める確率が上がる装備品 大盗賊のターバン+0~+3:3% 盗賊王のターバン+3:6% ぬすっとのグローブ+3:5% (『ドラゴンクエストXI 公式ガイドブック』より) 盗める確率の場合は、装備のできのよさによって上昇率が変わります。 大盗賊のターバンは固定で3%。 他の2つはできのよさによって確率が上がります。 上の表は+3のみ表記しました。 カミュの「ぬすむ」は使いにくい ここからは個人的な感想です。 RPGの「 ぬすむ」って使いづらいことが多いですよね。 「FF」でも「ドラクエ」でも同じです。 今回の『ドラクエ11』の「 ぬすむ」も使いづらかったです。 ボス戦も含めて、ほとんどAI任せにしていたのですが、そもそも「 さくせん」の種類の少なさや頭の悪さもヒドイものがありましたが。 それで、さくせんの中に「 ぬすめるまでぬすめ」みたいな、「 盗む専用の作戦」みたいなものがありません。 だから、AI任せにしていてアイテムを盗みたいなと思ったら、カミュだけ自分で操作して盗むを実行させなければならない。 そして、通常の「ぬすむ」で盗めるのは通常ドロップアイテムだけです。 しかも、かなり失敗するのでストレスがたまります。 カーソル「 きおく」もないので、特技から選ばなければなりません。 一方、ガンビットシステムが優れていた『 FF12』は戦闘のしょっぱなだけ盗むを実行させたりすることができました。 それでも、失敗したときなどは多少手間がかかるのですが。 「 ドラクエらしさ」を大切にするとは言っても、10年以上前にできていたことが、システムが進化せずにプレイヤーにストレスをかけさせる、というのはゲームとして大きな疑問です。 8月29日発売予定『公式ガイドブック』の品切れに注意 8月29日発売予定『 ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて 公式ガイドブック 』には購入特典が2つあります。 こちらの 『公式ガイドブック』にもPS4版と3DS版の2種類がありますが、購入特典の内容は共通です。 ソフトと同時発売したVジャンプブックスの攻略本『ロトゼタシアガイド』の方は品切れが相次いでいるようです。 『公式ガイドブック』の方も発売後だと入手が困難になる可能性が高いかとおもうので、早めのご予約をオススメします。

次の