炭治郎 炭彦。 【鬼滅の刃】竈門炭彦には無惨の細胞・血が受け継がれて、鬼として転生してる?サイコパス感あるし名前も月彦と似てる……(最終回のネタバレ考察)

鬼滅の刃ネタバレ【第205話】最新話の感想も紹介!炭治郎達の子孫!?

炭治郎 炭彦

Contents• 鬼滅の刃ネタバレ最終回最新話確定速報!現代編とは? 本日発売のWJ24号にて 『鬼滅の刃』がセンターカラーで登場です!! ついに、物語が最終回を迎えました。 応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。 ぜひ最後まで、炭治郎たちを見届けていただけると幸いです。 気になる最後を迎えファンたちの中ではまだ話が続くのか? はたまた最終回を迎えるのか?と憶測が広がり、様々な考察が展開されました。 それでは実際はどうなのか?ネタバレを見ていきましょう。 竈門 カナタ・炭彦(かまど カナタ・すみひこ) 現代編、まずは 竈門一家の子孫から登場します。 カナヲに似ている男の子・竈門カナタが炭治郎そっくりの男の子・竈門炭彦を起こそうとしています。 彼らは現在高校生でカナタは16歳、炭彦は一つ年下で15際でした。 カナタは既に28回も同じことを言っていますが、炭彦は寝ながら起きてるようとおんなじことを繰り返しているそうです。 仕方なくカナタは一人で登校することに… 我妻 善照・橙子(あがつま よしてる・とうこ) 人知れず命を賭して戦い、未来を。 その若く勇敢な者たちが守り抜いた鬼殺隊がついにその役目を終えて ある人は彼岸へ旅立ちある人は此岸で子を成し時は巡り。 鬼滅の刃はもう振るわれることのない平和の空の下でかの子孫 または転生 たちが笑顔で生きている姿を見れて、、、幸せでした• そこは我妻一家の家の庭に設置してある倉庫でした。 倉庫の中には善逸に見た目も雰囲気もそっくりな男の子・我妻善照が ひいお爺ちゃんの小説「善逸伝」を読んで涙を流し感動していました。 その背中に容赦無く蹴りを入れる禰豆子にそっくりな気の強い少女・我妻橙子が現れます。 高校のテストが近いのか、橙子は弟である善照にそんなもの読んでる暇あるなら勉強をしなさいと怒っています。 善照はうちの家系はみんなおとなしい女ばっかなのになぜ、姉だけこんなにきつい性格してるのかと考え、姉ちゃんは輪廻転生を信じるか?と問います。 当然橙子にはキレられてました笑 しかしこの輪廻転生が前振りとなり、他のキャラクターの現在が続々と描かれていきます。 橙子はスマホのニュースを読んでいましたが、そこで体操選手になった音柱の子孫・宇髄 天満(うずい てんま)が登場しました。 橙子は面食いなようで天満の顔にベタ惚れです。 嘴平 青葉(はしびら あおば)と青い彼岸花 そして次のスマホニュースでは、伊之助の子孫と思われる植物学者・嘴平青葉が登場します。 なんと新しく発見された青い彼岸花の研究をしていたのだとか! しかし青葉は 青い彼岸花を全部枯らしてしまい大問題になっているところでした。 ドジなところは先祖譲りですね笑 そして先祖の性格とそっくりな善照は、顔の美しい青葉を女性だと思い込み大問題を起こしたものの責めるのは酷すぎると発言しますが、橙子が男だと言った瞬間豹変しました。 何も性格までも現代に転生しなくてもいいのにねと思ってしまいました笑 柱たちが転生して登場 そして善照と橙子の登校中には過去の柱たちが次々と転生した姿で登場します。 信号待ちをしているときに、向かいのベビーカーに乗っているのは可愛い顔をした霞柱・時透の転生と思われる双子がいます。 さらには善照は女好きを発揮し、女子高の「鶺鴒女学院」の生徒に二人に目を奪われますが、この二人は蟲柱・胡蝶姉妹の転生した二人です! そしてさらに歩みをすすめる我妻姉弟ですが、そのさきで竈門カナタと合流します。 なんとカナタと橙子は付き合っている雰囲気! まさか先祖が兄弟だとは二人は知らないでしょう笑 炭彦が遅刻するのかもという話を橙子とカナタはしていますが、その後ろで善照は背の高い幼稚園の先生を目撃し、驚いています。 岩柱・悲鳴嶼の生まれ変わりでしょう、髪型はそっくりです。 驚く善照をよそに、カナタと橙子は学校が終わったら定食屋さんで食事をして帰るかと話しています。 どうして起こしてくれなかったんだろうと考えていますが、さっさと身支度をしてなんと 6階の自宅の窓から飛び降りて登校を開始しました! 軽い身のこなしで物凄い技術のパルクールを見せつけながら先へと進む炭彦ですが、他人の家の庭を勝手に通り抜けし怒鳴られていました。 この通り抜けた家では2人の老人が将棋を打っています。 それは善逸の師匠でもあり祖父のそっくりさんと、炭治郎の師匠の鱗滝と思われる羽織をきた人物が将棋を打っています。 そして二人の老人の家のテレビからは日本最高齢記録を樹立した人物「産屋敷」がインタビューを受けていました。 鬼殺隊の最後の当主が現代まで生きていたなんて正直パニックでした笑 そして場面は戻り走って登校中の炭彦。 道の途中には鋼鐵塚整備という会社があったり、蟲柱の元で修行していた頃の3人の少女たちの転生した少女たちがいたりしました。 パトカーに引かれそうになるが… 遅刻ギリギリの炭彦は信号が変わっているにもかかわらず、道路に突っ込む炭彦。 目の前に現れたパトカーに驚くも軽やかな身のこなしで交わしていきます。 謝罪してそそくさと走っていくも、パトカーに乗っていたのは風柱・不死川兄弟の転生した姿でした! 顔の傷まで引き継がれていますね! なんと 炭彦には7件もの通報が来ているそうで、大迷惑をかけていました。 炭彦を追うパトカーそして走り続ける炭彦、その横を通り過ぎるのはようやく出会えた錆兎と真菰そして水柱の義勇の転生した義一が楽しそうに登校しています。 山本愈史郎という画家 場面は再び善照に戻り、歩きスマホで絵を見ている少年・後藤がいました。 彼の見ている作品を善照は知っていて豆知識を披露していましたが、その絵は山本愈史郎の作品だというのです。 愈史郎は生きて画家となり、 珠世の絵を現代でも描き続けているのです。 世界的に高い評価を受けようやく注目されてきたそうですが、愈史郎の粗暴さは健在でした笑 炭彦、学校に間に合うか? 学校へ急ぐ炭彦ですがその背後から、炎柱・煉獄の子孫である桃寿朗(とうじゅろう)が姿を現します。 桃寿朗は必死で炭彦を部活に誘いますが、炭彦は寝る時間が削られるのが嫌だからと断ります。 二人は会話しながら走っているわけですが、その二人を警察が追い続けていました。 全く警察の生死が耳に入らない二人の集中力は、当時の炭治郎と恭寿朗のまんまでした。 二人はギリギリ学校に間に合いそうでしたが、そこに校門で待ち受けている村田の転生した先生がおり、遅刻3分前ながらも門を閉めてしまいます。 しかし、 二人は軽々飛び越えギリギリ登校することに成功しました。 その後校門で警察に詰め寄られている村田と、どこかのベンチで空を見上げ山奥で一人で暮らしたいと語る青葉が描かれていました。 警察からの連絡でしょうか?母親は驚き謝罪していますが、受話器の近くには 炭治郎のつけていた日の耳飾りがしっかり受け継がれ、その下には炭治郎の日輪刀と思われるものがありました。 しっかり言い伝えを守っていた竈門一族ということが伝わってきましたね。 そして一番最後に鬼舞辻無惨を倒した当時の鬼殺隊の、生きていた面々が全員笑顔で撮影された写真が描かれ物語は幕を閉じます。 写っていたのは以下のメンツたちです。 竈門炭治郎• 竈門禰豆子• 我妻善逸• 嘴平伊之助• 栗花落カナヲ• 神崎アオイ• 冨岡義勇• 不死川実弥• 宇髄天元• 天元の妻3人• 恭寿朗の父と弟• 産屋敷輝利哉・かなた・くいな• 鱗滝左近次• 鋼鐵塚蛍• 鉄穴森鋼蔵• 寺内きよ• 高田なほ• 中原すみ ここで鬼滅の刃完結となります。 まとめ おはYumika!鬼滅の刃の最終回読んだよ!みんなの子孫がハチャメチャに学校に行くお話だったよ!鬼が居ない世界になって普通に学校行ってて今までに無い鬼滅感があったよね!僕は子孫の中だったら善照君推しかな。 あの騒がしい感じが善逸君ぽくて好き!次は鬼滅のアニメと映画に期待だね! — Yumika 朱夏人 弓の呼吸壱ノ型朱夏ガチ恋! Yumika27063685 鬼滅の刃がついに完結いたしました。 『鬼滅の刃ネタバレ最終回最新話確定速報!子孫たちの時代へ…』と題して、今回はネタバレを徹底的に見ていきました。 週刊文春でも記載されていたとおり、作者の都合のため東京での漫画家生活は家庭の事情により長くはできないと言われていました。 一番きりのいいところで良い終わり方を迎えたことに対してネットでは作者に対して「お疲れ様でした」と労いの言葉が多数寄せられています。 また今後、機会があれば鬼滅の刃が連載することを願っています。 また、.

次の

鬼滅の刃最終回・炭治郎のその後はカナヲと結婚しなかった可能性も

炭治郎 炭彦

まさかの現代編 これまでにも場面や展開が大きく変わる事はありましたが、今回の煽りは別物? 前回204話のラストシーンにて そして時は流れ時代は現代 の文面が! そもそも鬼滅の刃に 現代(未来)という世界観があると想像していた方は少ないのでは? イメージがつかない、、 痣問題、青い彼岸花とう回収、言及されていない事項は残っているものの204話の鬼のいない世界で暮らすキャラ達を見るとこれで完結でもおかしくない様子でした。 ここにきて現代編へ飛ぶとなるといろいろと想像を掻き立てられますね。 順当に行けば炭治郎達のこれまでの闘いの成果で後世の平和が描かれて大円団 後味を遺すならば新たに鬼問題再燃 最終回という言葉は使われておらず、何度か目にした最高潮というワードも曖昧、、 良い感じで読者の興味を引っ張れている事は確かです。 今年明けから加速した最終回or2部継続論争もそろそろ決着がつくでしょうか? ハッピーエンドに向かってる流れがどうなることやら。 読者様よりコメント 伊之助推しさんより 無惨は201話で「 血も力も全て注ぎこもう」と言ってるから 炭治郎は自分の精神は取り戻したけど 身体は無惨のまま生き続けるかも? 正義のヒーローで主人公で死なないキャラならその設定は新しい もしかしたら炭治郎に無惨の記憶があるかもしれない 無惨は 黒死牟の記憶も持ってるだろうし 炭治郎は先祖の記憶から縁壱の事を知っているから 全部が繋がると面白いね。 もしそれだけの記憶があれば青い彼岸花のこと調べるかも? 珠代さんは鬼を人間に戻す薬を三本作っていたから無惨のと禰豆子のと愈史郎のでは? 愈史郎は人間に戻ると思っているけどタイミングがわからない。 茶々丸だけ生き残るのもそれはそれでまずいかなと思うけど 珠代さんがそんなミスすると思わないし 愈史郎には無惨が死んだ後の指示を出してある筈 風をわざわざ生存させたのは 禰豆子と仲直りさせる為だったと思う 生存者全員に意味があったけど 1人だけ意味がわからなかったから。 最終回じゃなくてよかった! — きんぎょ nqat2ZK5fUZhRN1 炭治郎左腕 無惨討伐の代償 左腕 その後は無惨細胞での回復も期待されましたが後遺症で肘から下が機能していない様子。 しかし同204話ではホウキをかける炭治郎の描写が、、 作画ミス?添えてるだけとも言えますがしっかり握りる様な、、 ・炭治郎の欠損は主観的に『片目片腕が駄目になった』という認識と、藤の花由来の薬によって鬼要素を打ち消した結果半端な回復で終わったのかなと 鬼治郎が鬼のまま自我を取り戻し、腕と目が再生したと認識してたら完全回復してたかなと思ったりした END ・大団円のまま無事に終わって欲しいな 死を悼む悲しいお参りじゃなくて悲願達成の嬉しい報告参りなんだから賑やかでいいんだよ 千年の悲願が達成されて鬼殺隊の死んだ人達も天国できっとお前ら良くやったって大喝采をあげてお祭り騒ぎだよ ・家の都合で東京から福岡に帰らなきゃならなくなって急いで畳んだのに2部なんて無理だろう そんなの構成してる暇があったらもっと無惨戦の最期とエピローグを丁寧に描くべきだし その他 ・禰豆子は回想とかからもっとしっかりもので炭治郎をもう少しシャキッとさせた感じのキャラだと思ってたから この ハイテンションはかなり意外 ・ 鏑丸とカナヲがくっ付くとか誰も想像できないエンドだろ しかもカナヲが既にそういうプレイに目覚めてるとか ・恋の両腕がちぎれてるなら蛇とか治療班の誰が見てもダメだと思うだろうし それならせめて看取りたくて治療拒否してもおかしくはないかな 個人的には蛇はすぐ治療してもらえば助かったような気がするがな ・今思えば蛇柱は一緒でよかったねとか死ぬ前に結ばれてよかったねとかあったけど 本人は恋柱には避難させたうえ生きてほしかっただろう 目の前で役に立てなくてごめんなさいと言われてズタズタになって死んでいき守りたかったのに守れず 今度はと今はもう幸せにできないと痛感し最後は愛する人の顔も見ることができないって よくねえよ!と悔しい最期ではあったんだな ・無惨は鬼の王になれると言った ゆしろうはずば抜けた素質を持ってると言ってる 実際あと少しカナヲが薬を打ち込むのが遅れたら誰も勝てない存在になってたんだろな そして機能しなくなった右目と左手 主人公にこのタイミングでこれだけの伏線背負わせてハイ終わりはちょっと無い気がしてきた 炭治朗、半鬼化覚醒の続編くるんじゃないかこれ? ・蛇は自分のエゴで恋守ったからこそ自分のエゴで助かるなら治療拒否したりしないと思える 蛇からしたら恋守れなかった悔しさもありそうだし、恋の柱としての役に立ちたかった気持ちも尊重してるのかなとも思った 最後の蛇の涙は切ないね… ・水のキャラはジャンプの先行作品で既視感ありまくりだったな 黒髪イケメンクールで無愛想って五人くらい上げられそう 風が目立った方がオリジナリティ出て良かったんじゃないか女性作家の感性ってことで ・もう作者はかまぼことか描きたくないんじゃね だからテキトーに大団円で終わり カプ揉めるから誰の子孫とかは登場させず 死んだ柱や痣寿命の柱の中でまだ描き足りないと思う作者お気に入りを転生で現代に登場だよきっと 205話速報 前回ラストシーン 幸せそうな共同生活を送る4人の姿 今週のスタートは? 205話 幾星霜を煌めく命 引用. 鬼滅の刃205話より 最終回確定 めでたくもあり、悲しい様な 205話で物語完結です。 スピンオフ煉獄外伝始動 炎柱 煉獄杏寿郎の新たな物語が紡がれる ワニ先生ではなく平野稜二先生が描く様です。 最近、煉獄の誕生日ということでTwitterトレンドに出ていましたが特別扱い感がすごい! 炭彦とカナタ 開幕から 竈門カナタ 竈門炭彦 登場。 炭治郎とカナヲの子孫と思われます。 今までの大正時代とは全く違う描写に少し戸惑いもありますが幸せそうに兄弟で学生生活を送っています。 橙子と善照 続いて 我妻橙子 18 我妻善照 16 登場 ねず子と善逸の子孫でしょうか? この2人が仲良くいったのは嬉しい! 橙子とカナタは交際中?かなーり気が強そうな姉貴分? 善逸伝 後世に伝わる無惨、鬼との死闘。 定食屋 定食屋を切り盛りする2人の夫婦 小芭内と蜜璃似 ラストシーン 鬼滅の刃作品を締めくくるラストシーン 警察から問題児炭彦がやかしたとの電話を受ける母 竈門家には大正時代の先祖 鬼と勇敢に戦った炭治郎達が映った写真 巻末の作者コメント ありがとうございました。 応援して下さった皆様の幸せを心から願います 子孫 竈門カナタ16 竈門炭彦15 炭治郎とカナヲ子孫 我妻橙子18 我妻善照17 善とねずひ孫 嘴平青葉 伊之助とアオイ?ひ孫 宇髄天満20 体操? 宇髄ひ孫 感想&反応 ・子孫にしても転生にしても別キャラにしたのが微妙 見た目と性格が同じならああ転生して平和な世を謳歌してるんやなで納得できるけど 見た目だけで性格が違うと単なるそっくりさんの別人でしかないから あとTS転生とかいらん ・世界は平和になったで閉めるには 現代にするしかないよなあ 戦中編とかやられても困るし ・錆兎と真菰は兄弟か双子として転生してたらなんかうれしい これからいろいろな外伝が小説や漫画で発表されるだろうけれど ワニ先生が書いたものは 正史 後のは伝承 位の扱いで受け止めていくよ 鬼滅はどうしたって面白いもの ・二部やることになったら炭治郎達の子孫+炎に 新キャラ加えた感じで転生キャラ達は出てこなそう まぁ絶対ないだろうけどな ・柱は2人残して全員死亡なのは、続編でかまぼこ隊とカナヲの柱編があるのかと思ってた ないまま終わるならあんなに柱を殺すことなかったと思う 生き残りも障害者多数、柱も大量虐殺した意味あるのか? ・ワニせんせのギャグけっこう面白かったけどな いかにもな女性作家特有のギャグが苦手な自分でも楽しめた 岡田あーみん好きだからあーみんのノリにも似てるときもあるし ・柱多数亡くなって続編って亡くなった柱が在庫処分になりかねない気が… 複数亡くなったからこそ自分は続編ないと思ったけど、かまぼこ推しだったらその展開見たいのか… キャラ複数亡くなってもすぐ現代だしな… ・ラストバトルで盛り上がったのなんて日の呼吸使って炭次郎が戻ってきた時ぐらいか なおその後 ・これは本当に作者の描きたかった最終回なのか? 売れすぎたプレッシャーとか色んな意見に振り回されてヤケクソな最終回じゃないのか?.

次の

鬼滅の刃 本誌205話最新ネタバレ情報 幾星霜を煌めく命!竈門カナタと炭彦

炭治郎 炭彦

最終回「幾星霜を煌めく命」あらすじ(ネタバレあり) 物語の舞台は私たちの生きる現代へ。 竈門カナタ(16歳・カナヲの転生、男)と 炭彦(15歳・炭治郎の転生)兄弟の朝の目覚めから始まる。 カナタは炭彦に起きるように言うが、炭彦は生返事だけで起き上がらず、先に登校するカナタ。 同じ頃、 我妻善照(よしてる・17歳・善逸の転生)という少年が家の倉庫で「善逸伝」という本を手に取り、物語の中で主人公たちが遂に鬼のボスを倒したと興奮していた。 そこに姉の 燈子(とうこ・18歳・禰豆子の転生)が現れ、善照にテスト勉強をするよう怒り、登校する。 投稿しながらスマホでニュースを読む2人。 そこには体操選手の 宇随天満(音柱・宇随天元の転生)が金メダルを取った事、植物学者の 嘴平青葉(はしびら・あおば、伊之助とアオイの転生)が珍しい植物である青い彼岸花を全て枯らしてしまったことが載っていました。 (途中、 セキレイ女学院の生徒として、胡蝶カナエとしのぶ姉妹の転生した姿が描かれる。 ) カナタをみて声を掛ける燈子。 お互いに「カワイイ」「カッコイイ」と褒め合い、バカップルぶりを披露する2人。 途中、 デカい男性保育士(転生した悲鳴嶼)を見かける善照。 燈子はカナタに、今日のお昼ご飯を蛇の置物がある定食屋で食べて帰ろうと提案する。 (その 定食屋の旦那が蛇柱・伊黒、 奥さんが恋柱・甘露寺が転生した姿で描かれている) そのころ炭彦は遅い目覚めを迎え、このままでは遅刻すると、驚異的な身体能力でマンションの部屋の窓から学校へ向けて出発する。 皆勤賞を狙っている炭彦は人の家の庭を通って学校に向かう。 その途中、善逸の育手であった 桑島 慈悟郎の転生した姿と、 産屋敷キリヤ本人と思われる人物が描かれる。 登校中、パトカーを飛び越えた炭彦は、そのパトカーから追いかけられることに。 ( パトカーの中の警察官2人は、不死川実弥と玄弥の転生) パトカーに追いかけられていることに気付かず学校目がけ走る炭彦は小学生3人とすれ違う。 ( 小学生3人が転生した水柱・富岡義勇、錆兎、真菰の3人) 炭彦の通う高校の校門付近に場面は移り、 後藤(隠の後藤の転生)がスマホで女性の絵を見ている。 校門へ急ぐ炭彦に、同じく遅刻しそうな同級生の 桃寿郎(炎柱・煉獄の転生)が声を掛けてくる。 自分と同じ剣道部に入るよう炭彦を誘う桃寿郎だが、寝る時間が減るのが嫌だから入らないという炭彦。 パトカーは相変わらず炭彦を追いかけているが、全く気にせず走り続ける炭彦。 2人が来る姿を見て校門を閉めろと指示する男性教師( 鬼殺隊士の村田の転生)。 炭彦と桃寿郎は校門を飛び越え、何とかチャイムに間に合う。 呆れて呆然とする男性教師に、パトカーに乗った警官2人が話しかける。 そのころ植物学者の 嘴平青葉はごはんを食べながら、「山奥に1人で暮らしたいと」呟く。 炭彦の家に学校から電話が入り、炭彦の母が電話に出る。 平謝りをする炭彦の母。 家の壁には、炭治郎の物と思われる刀、そして無惨を倒した後に取ったと思われる鬼殺隊関係者の写真が飾られているのであった。 最終回の登場順で書いています。 カナタと炭彦にそれぞれの特長が割り振られてますからねw しかしカナヲが男で転生して、燈子(禰豆子)とくっつくとは夢にも思いませんでした。 しかし、子孫と思われる我妻善照と燈子は、紛れもなく善逸と禰豆子の遺伝子を色濃く受け継いでいます。 他の登場人物達はそれぞれ転生しているのにこの2人だけは一人に収まっています。 さすがにイノシシの仮面をかぶった人間が現代にいたら、即通報されかねませんしねw そこを踏まえて子孫を一人だけにしたのではないかと思います。 無惨が探し続けていた青い彼岸花。 吾峠先生、もしかして忘れてるw? 回収されなかった伏線 痣の運命 限られた者にだけ現れ、特別な強さを発揮することができる 痣(あざ)の問題は未回収のまま終わりました。 痣があって生きていたのは、水柱の 冨岡義勇や風柱の 不死川実弥、主人公の 炭治郎。 痣はすさまじい力を与えてくれる反面寿命を縮めるため、痣が出た 者は25歳までに死ぬという設定でした。 しかし最終回では痣を持つ炭治郎や義勇、 実弥たちが何歳まで生きたのかは明かされませんでした。 しかし、予想された通りかなりの賛否両論が出てきました。 世間の最終回への反応と、最終回が打ち切りではないかを以下の記事で検証していますので興味のある方はご覧ください。 【関連記事】 鬼滅の刃を全巻半額で購入する方法を伝授 中々古本屋にも置いていない鬼滅の刃ですが、 電子書籍で読めばすぐに、しかも安く読めます。 近頃はU-NEXTやFODプレミアムといったVODサイトを使って漫画を無料で読む方法が紹介されることが多いですが、あの方法だと良くて4冊ぐらいしか読めません。 それは DMM電子書籍の初回半額クーポンを使って鬼滅の刃を購入する方法です。 では初回購入の方に限り、100冊まで半額で本を購入可能です。 無料会員登録が必要になりますが、SNSやグーグルのアカウントでカンタンに登録できます。 1巻あたり218円です。 古本屋でも300円前後なので、かなりお買い得な金額と言えます。 購入するには下のリンクからDMM電子書籍に行き、 ページ下部の「50%オフクーポン」を押してくださいね。

次の