天宮 いく 子。 天宮さくらとは (アマミヤサクラとは) [単語記事]

【新サクラ大戦】天宮さくらが狂犬と呼ばれる理由は?ネタバレ解説まとめ【新サクラ大戦】

天宮 いく 子

来歴 [ ] 2人姉妹の長女として徳島市に生まれる。 父のは軍人で、や戦の要員を育てる一期生であった。 5歳頃から日常的にを描くようになり、初期はを手本にしていた。 屋で、記念日に親が漫画単行本や漫画雑誌を借りてくれ、日常は散髪屋で集中して読み、からといったまで選り好みせず読む子供時代を送った。 小学1年生の時に描いた絵日記にはが既に立体的に描かれていた。 小学3年生の時にへ移り住む。 中学時代から本格的に描き始め、30ページくらいのストーリー漫画を描く。 中学2年生で講談社新人賞に応募するが落選、名前だけが載り 、漫画家にあこがれるようになり、週刊誌連載を目標にする。 高校生になって、、石ノ森の『』と『』を読み大きなショックを受け、石ノ森作品を端から読むようになる。 石ノ森に「漫画を共に描く仲間が欲しい」と手紙を送ると、石ノ森から紹介された漫画を描いているグループの人達から手紙が届くようになり、「石森ファン筆頭」の同人誌『宝島』グループに参加し 、どんどん投稿する。 修学旅行で上京した際に同人誌仲間に会い、どうしても行きたいと願って、グループの仲間に連れられ石ノ森の自宅を訪れて、石ノ森は少し顔を見せてくれた。 後に「が男性の一番弟子なら、私は女性の一番弟子で優等生」と語っている。 高校時代、自分の力を知りたくて『』の読者投稿広場「ぐら・こん」に頻繁に投稿する。 、17歳で「ここのつの友情」が月例新人賞に佳作入選する。 ちなみに初めて買った雑誌が『COM』であった。 クラブは映画でが好きになり、フランス語クラブに入り、文化祭の時に集客に絵を描くよう勧められ、少女の絵と吹き出しにフランス語を描いた。 1月、「りんごの罪」が『』の新人賞に佳作入選し掲載され、漫画家デビューする。 高校2年のときに漫画家になると決意するが、同年4月、親からの説得と、ぎりぎりまで迷ったが漫画だけの人間になりたくないと、(現・総合科学部)美術科に入学し 、学業と平行して『COM』等への投稿を続ける。 この頃『COM』の縁でから『』の編集者、を紹介される。 に参加して考えるため1年間漫画を描くのを休み、その間の対話と模索で運動ではなく漫画で革命を起こそうと決意する。 漫画再開後に、徳島まで出向いてきた山本に「何か新しいことがしたい」と『週刊少女コミック』で描くように説得され上京を決意する。 、『週刊少女コミック』に『森の子トール』の連載を始め、5月に大学を中退し上京。 10月にはの編集担当が原稿見せに上京していたに一日だけの臨時を依頼し、派遣されたことで知り合った萩尾望都に声をかけ、 後に竹宮のマネージャー兼原作者となる友人のと萩尾がペンフレンドだったこともあり、その導きでの増山宅の斜め向かいの共同アパートで同居を始め、増山ら友人達から様々な文化的知識を吸収した。 そこに増山がサロン化を計画して、2人にファンレターを出した者の中から選んで声をかけ、同年代の女性少女漫画家を集め 、拠点となった時の大泉のアパートは「」と特定できないがメンバーが名付けて 、集まったメンバーは後に「」と呼ばれた。 このグループで45日間のヨーロッパ旅行にの経由回りで周回で行き、竹宮始め、24年組がヨーロッパを舞台にした漫画を描く原動力になった。 上京後、の才能と比べて焦る気持ちから大泉サロンは2年間で解散するが、思うように作品が描けない重症のに3年間ほど陥り 、そのためにを患い、体重が40kgを切ってしまう。 しかし、この状態を克服するためにいったん休むと発表の機会がなくなると休養ではなく、週刊誌連載が一時空くと、月刊誌2カ月3作読み切りのペースで描き、継続して漫画を描くという手段を選び執筆を続け精神を持ちこたえる。 『週刊少女コミック』の新担当者から好きなテーマの作品を書くには、読者アンケートでトップを取ることだとアドバイスされ、には『』を描いてヒットさせ、アンケートで最高時は2位になる。 この作品で、戦闘シーンなど知識が不足する部分は、編集者を通じて脚本家などにアドバイスやアイデアをもらうブレーン手法を知り活用する。 などを研究し耽美的なものが受けるとも思っていた。 これで同誌企画会議に通って、7年間に渡る念願の構想 を実現して、に『』の連載を開始。 これを、今までの少女漫画のレベルを超えた小さな革命と自負し 、少年のを耽美に描き、漫画界に衝撃を与えた。 、『』にて作品『』の連載を開始。 同年に萩尾望都も、少年誌に同様に連載していたが、少女漫画家が少年漫画誌で連載を持つことは当時としては画期的であった。 、『地球へ…』が第9回コミック部門受賞。 、『風と木の詩』『地球へ…』で、第25回を受賞。 同年、『地球へ…』がによって化された。 、の本社の社長から依頼され、エルメスの社史を漫画にした『エルメスの道』を発表。 本作がマンガ学部長であったに評価されたことがきっかけとなり、に京都精華大学マンガ学部の教授に就任。 漫画家として日本初の大学の専任教員となった。 、『地球へ…』が発表から30年の時を経て化された。 、京都精華大学マンガ学部の学部長に就任。 の自宅から新幹線で大学に通い、週の半分はにいる多忙な生活を送っていた。 講義では、学生の作画のコマ割り、吹き出し入りのレイアウトを見て、アドバイスする実技や 、「脚本概論」で、経験から無視され苦しむので、脚本の蓄積されてきた手法を学ぶ大切さを教え、目に見えない感情や思いを表し伝える「芸術印象点」を高めるよう強調し、特色を出していた。 後に妹夫婦の住む福岡県に移住し、同居生活を送る。 11月、京都精華大学の次期学長に選出された。 4月就任し、任期は4年間で3月末で1期勤めて退任した。 - 、委員。 2018年4月、京都精華大学の大学院マンガ研究科長・全学研究機構国際マンガ研究センター長。 3月、画業50周年を記念した巡回展「竹宮惠子 カレイドスコープ 50th Anniversary」を開催。 3月31日、京都精華大学を定年退職。 4月、京都精華大学名誉教授称号を授与される。 年譜 [ ]• 1950年:徳島県徳島市に生まれる。 :に入学。 1965年:に入学。 1967年:「ここのつの友情」で『』月例新人賞に佳作入選。 1968年• 1月、「りんごの罪」が『』の新人賞に佳作入選し、初めて掲載される。 「かぎっこ集団」で『COM』月例新人賞受賞。 4月、徳島大学教育学部(現・)美術科に入学。 :5月、徳島大学を中退し、上京。 10月、萩尾望都と同居。 1978年:『地球へ…』が第9回コミック部門受賞。 1980年:『風と木の詩』『地球へ…』で、第25回を受賞。 『地球へ…』がアニメ映画化。 :より『竹宮惠子全集』(全44巻)を刊行。 2000年:マンガ学科の教授に就任。 2007年:『地球へ…』がTVアニメ化。 2008年:京都精華大学マンガ学部の学部長に就任(~)。 :選考委員に。 :全作品と活動に対して、第41回の文部科学大臣賞を受賞。 :京都精華大学学長に就任。 任期は4月1日から4年間。 :11月、秋のを受章。 :2月、第8期委員に就任(~)。 :4月、京都精華大学大学院マンガ研究科長・全学研究機構国際マンガ研究センター長。 :3月、画業50周年を記念した巡回展「竹宮惠子 カレイドスコープ 50th Anniversary」を開催。 :3月、京都精華大学を定年退職。 :4月、京都精華大学名誉教授。 著作 [ ] 漫画 [ ]• 1967年• ここのつの友情(『』7月号)• 弟(『COM』12月号)• 1968年• リンゴの罪(『正月号増刊』)• かぎッ子集団(『COM』7月号)• 1969年• ゆびきり(『』1月号増刊)• ルナの太陽(『なかよし』3月号)• スーパーお嬢さん! (『』5 - 10月号)• カップリングoh! (『ファニー』11月14日号)• ギターと三味線(『ファニー』11月28日・12月12日・12月26日号)• 1970年• ラブバック(『なかよし』1月号)• 人形おじさん(『なかよし』1月号増刊)• 白い水車小屋(『』2月号)• 女優入門(『』4号)• アストロ ツイン(『なかよし』4 - 6月号)• ある愛(『小説ジュニア』4月号増刊)• (『週刊少女コミック』3 - 7号)• 心臓あげます(『別冊ファニー』7月号)• Stop! 物語(『週刊少女コミック』15 - 20号)• (『週刊少女コミック』24 - 37号、1971年1 - 10号)• サンルームにて(『』12月号、原題『雪と星と天使と…』)• 1971年• 雪の日に…(『週刊少女コミック』5号)• 第1部(『週刊少女コミック』12 - 21号)• 第2部(『週刊少女コミック』1972年32 - 41号)• おヤエさん(『週刊少女コミック』春の増刊号、原題は『女中ッ子』)• ヒップに乾杯! (『別冊少女コミック』5月号)• ここのつの友情(『週刊少女コミック』30号)• トゥ・リップルくん(『週刊少女コミック』夏の増刊号)• ナイーダ(『週刊少女コミック』37号)• ガラスの迷路(『週刊少女コミック』41号)• 星くずたちの夢(『週刊少女コミック』冬の増刊号)• 1972年• 暖炉(別冊少女コミックお正月増刊『』)• まるで春のように! (『週刊少女コミック』5号)• ロベルティーノ! (『別冊少女コミック』3月号、原題『愛の調べにのせて〜ロベルティーノ! 〜』)• もうっ、きらい! (『週刊少女コミック』17号)• リカちゃん(『幼稚園』3月号 - 1973年3月号)• ほほえむ少年(別冊少女コミック8月号増刊『フラワーコミック』)• ちいさい秋みつけた(別冊少女コミック10月号増刊『』)• ホットミルクはいかが? (『週刊少女コミック』52号)• 1973年• 春よ恋! (別冊少女コミック1月号増刊『ちゃお』)• まほうつかいの弟子(『週刊少女コミック』6号)• (『週刊少女コミック』14 - 33号)• ガラス屋通りで(別冊少女コミック5月号増刊『ちゃお』)• 20の昼と夜(『別冊少女コミック』8月号)• ブラボー! ラ・ネッシー(『週刊少女コミック』41号)• (『週刊少女コミック』44 - 52号、1974年1 - 13号)• 1974年• 七階からの手紙(『週刊少女コミック』16号)• ジョージの日曜日(『週刊少女コミック』27号)• Qの字塔(『花とゆめ』6号)• つばめの季節(『』8月号)• スター! (『週刊少女コミック』夏の増刊号)• ヴィレンツ物語(『花とゆめ』9月号)• (『週刊少女コミック』38 - 52号、1975年1 - 40・42 - 52号、1976年1 - 8号)• 落葉の記(『空がすき! 1巻』に描き下ろし)• 1975年• ジルベスターの星から(『別冊少女コミック』3月号)• 真夏の夜の夢(『別冊少女コミック』5月号)• 扉はひらくいくたびも(『別冊少女コミック』7月号)• 漫画狂の詩 楳図かずお伝(『』8月5日号増刊)• 椿(カメリア)館の三悪人(『別冊少女コミック』9月号)• (『花とゆめ』19・20号)• NOEL! -ノエル(『別冊少女コミック』11・12月号)• 1976年• ミスターの小鳥(別冊少女コミック1月号増刊『ちゃお』)• ウィーン協奏曲(コンチェルト)(『』冬の号)• (『週刊少女コミック』10 - 42・46 - 52号、1977年1 - 6・12 - 31・33 - 37・41 - 52号、1978年1 - 12・14・15 - 20・33 - 43号、1979年1 - 2・4 - 5・15 - 17号、1980年14 - 21号、『』1981年冬の号・春の号・初夏の号・夏の号・秋の号、1982年1 - 3・7月号 - 1983年9月号、1984年1 - 6月号)• 幸福の鳩(1991年 『海の天使』に描き下ろし)• 『』シリーズ• ヴィレンツ物語(『花とゆめ』1974年9月号)• 変奏曲 エドアルド・ソルティーを記述する試み(『別冊少女コミック』3 - 5月号)• アンダルシア恋歌(マドリガル)(『』8・9月号)• 皇帝円舞曲(『週刊少女コミック』1977年8・9号)• VARIATION 変奏曲外伝(『』1978年創刊号)• 変奏曲-ニーノ・アレクシスその旅路-(1979年『Passe Compose』に描き下ろし)• 変奏曲番外編 カノン(別冊『』1981年創刊号)• 変奏曲番外編 カノン part. 2-ニーノ・アレクシスその旅路-(『グレープフルーツ』1981年2号)• カノン(『グレープフルーツ』1982年7・8号、1985年20・24号)• 会話 コミュニケーション(『』9月号)• 会話 PART. 2(1990年『竹宮恵子全集24』に描き下ろし)• アンドレア(『別冊少女コミック』10月号)• 1977年• (『月刊マンガ少年』〈第1部〉1 - 4月号〈第2部〉11・12月号、1978年1 - 4月号〈第3部〉1978年11・12月号、1979年1 - 3・5 - 7月号〈第4部〉1979年8 - 12月号、1980年1 - 5月号)• パリ・ジュヌヴィエーブ通り人形館(『リリカ』3号)• ランボーとヴェルレーヌのように(『』4月号)• 皇帝円舞曲(『週刊少女コミック』8・9号)• 薔薇色荘午後のお茶会(『』6号)• 銀色の五月雨の庭(『リリカ』8号)• 心の扉をあけて(『リリカ』10号)• 夢みるマーズポート(『SFファンタジア地上編』)• 姫くずし(『』)• 新橋の5分間 姫くずし PART. 2(『』1979年8月号)• 通りすがりに殺したい(『LaLa』1983年6月号)• ごめんね今夜は(『週刊少女コミック』1981年8号)• ザ・Shy-ing-限りなく孤独に-(1984年『LaLa』8月号)• ザ・Shy-ing2(1984年『LaLa』9月号)• ウィーク・ポイント(『LaLa』1985年8・9月号)• behind(『LaLa』1986年8・9月号)• Set Me Free(『LaLa』1987年2・3月号)• 1978年• (『別冊少女コミック』1月号)• アウフ・ヴィーダーゼーエン(『LaLa』5 - 7月号)• アルファルファくん奮闘す(『週刊少女コミック』24号)• 砂時計-三つのSF世界-(週刊少女コミック6月30日号増刊『フラワーコミック』)• オルフェの遺言• 西暦2763年の童話• 夜は沈黙のとき• 1979年• いとこ同士(『週刊少女コミック』3号)• 告白(『LaLa』10・11月号)• そばかすの少年(『別冊少女コミック』11月号 - 1980年4月号)• 1980年• 決闘2108年(『』39号、原作:)• 遙かなり夢のかなた(『』秋の号)• (『』11月号 - 1981年5月号、『』創刊号・10月号 - 1982年11月号、原作:光瀬龍)• ノルディスカ奏鳴曲(ソナタ)(『LaLa』12月号)• 1981年• (1981年 - 1986年『』『プチフラワー』)• 地球(テラ)フォーミング(2001年1月11日夕刊)• 1982年• (『週刊少女コミック』5 - 13・16 - 24号、1983年1・6 - 18号、1984年2 - 10・17 - 23号、1985年1 - 3・8 - 19・22 - 24号、1986年1 - 6・8 - 14・17 - 24号、1987年5 - 20号)• 黄昏の維納(『マンガ宝島』)• ワン・ノート・サンバ(『』5月号)• 1983年• 雪国(『綺譚』第5号)• 夢狩人(『別冊少女コミック』8月号)• エメレンティア(『ぶ〜け』9月号)• L・O・V・I・N・G(『』45 - 52号)• 1984年• MIRAGE-空には天使-(『ぶ〜け』5月号)• (『プチフラワー』11月号)• 1985年• 殺意の底(『プチフラワー』1月号)• エデンの国境(『プチフラワー』3月号)• ふる星のごとくに(『プチフラワー』4月号)• 宇宙(うみ)に永遠(『プチフラワー』5月号)• Something Coming(『』創刊号)• MIRAGE(『ぶ〜け』10月号)• 1986年• ヴァージン・ラビット(『』1・3号、1987年2・4・6・8号、『別冊 活人』1985年1号)• 1988年• 真夜中のエンジェル・ベイビー(『ASUKA』5・6月号)• 誰にもやらない(『LaLa』6・7月号)• スパニッシュ・ハーレム(『ASUKA』8 - 12月号、1989年1 - 5・7 - 12月号、1990年1・2・4 - 11月号)• そして、集まる日。 (『竹宮恵子全集8』に描き下ろし)• 1989年• ギイチくんとヨシコさん(『』No. 35)• 嘘つきな真珠たち(『プチフラワー』3月号 - 9月号)• 1990年• 僕だけが知っている• 僕だけが知っている 〈序〉(『』)• 僕だけが知っている(『』1991年)• 疾風のまつりごと(『プチフラワー』1990年7・9月号 - 1993年1月号)• 1991年• (『ASUKA』1 - 7・9 - 12月号、1992年1 - 4・6 - 12月号、1993年1・4 - 11月号、1994年1 - 4・6 - 9・11・12月号、1995年1・2・4 - 7・9 - 12月号、1996年2 - 5・8 - 12月号、1997年1・3・4・6 - 12月号、1998年1 - 10月号、1999年1 - 12月号、2000年1・2月号)• 天空を見たことがある(『天空を見たことがある』1996年ASUKA7月号)• 四神聖獣(『アリスブック1』に描き下ろし)• 1992年• りんたろうパニック! (『』4月号 - 1993年3月号、『』1993年4月号 - 1994年3月号、『小学1年生』1993年入学準備号 - 9・11月号 - 1994年2月号)• 1994年• 紅にほふ(『』11月号 - 1995年10月号)• 1998年• (『月刊ビッグゴールド』5 - 10月号)• 平安情瑠璃物語(『プチフラワー』1998年11月号 - 1999年5月号)• 2000年• (『』2000年10月号 - 2004年10・11月号)• 回帰(『月刊メロディ』11月号)• 2004年• 2005年• 時を往く馬(『月刊フラワーズ』2005年11月号 - 2006年2月号) 画集 [ ]• 時の少年-古い創作ノートより-(1977年 チェリッシュブック)• ロックの絵本(1978年 白泉社チェリッシュブック・ピュア版)• 竹宮恵子 自薦複製原画集(1978年 白泉社チャリッシュギャラリー豪華版)• 音楽は心の言葉、絵は…(1981年 白泉社チャリッシュギャラリー軽装版)• 少年のいる情景(1983年 白泉社チャリッシュギャラリー軽装版)• Passe' Compose' -過去完了形-(1979年 )• 竹宮恵子(1980年 トップ・レディ・カラー・シリーズ:)• 鏡の国の少年たち(1980年 ペーパームーン叢書:)• 竹宮恵子 扉絵コレクション 図録 Keikoの軌跡(1980年 白泉社)• エメレンティア(1984年 白泉社チェリッシュ絵本館5)• LE POEME DU VENT ET DES ARBRES 風と木の詩(1985年 小学館)• 銀河少年 美少年幻視(新書館 1987年)• 海の天使 CHERUBIN DE LA MER(1991年 )• 耽美イラスト美術館(1995年 12:)• 少年の詩 「風と木の詩」厳選複製原画集(2016年 )• 竹宮惠子「風と木の詩」豪華画集(2018年 ) 随筆 [ ]• ハンガリアン狂詩曲(1984年『』11月号)• あしたのK子ちゃん(1992年『』65 - 67・69・70・72 - 79・81 - 84号、『小説JUNE』77 - 86・89・91・93・95・101・103・105・107・109・111・113・115・117・119号)• K子ちゃんの教授生活!? (2000年『プチフラワー』7月号 - 2002年5月号、『月刊flowers』2002年6月号 - 2004年6月号) その他 [ ]• 千夜一夜物語(1977年『の千夜一夜 アラビアンナイト展』に描き下ろし)• パリ・ジュヌビェーブ通り人形館(1977年『』3号)• 薔薇色荘午後のお茶会(1977年『リリカ』6号)• 銀色の五月・雨の庭(1977年『リリカ』8号)• スペシャル・デザイン• SHONENTAI(1986年 ミニアルバム『WONDERLAND』に描き下ろし)• 『 マンガ日本の古典』(全3巻、1994-96年 /中公文庫、2000年)• 『エルメスの道』(1997年 中央公論社/中公文庫、2000年)• 『竹宮惠子のマンガ教室』(2001年 )• 『マンガの脚本概論 京都精華大学の本』(2010年 )• 『竹宮惠子 カレイドスコープ』(2016年9月、新潮社・) ガイドブック• 『竹宮惠子 スタイル破りのマンガ術』(2019年5月、玄光社・プロのマンガテクニック) 挿画 [ ]• 『辺境の惑星』(1978年 )• 『ロカノンの世界』(1980年 サンリオSF文庫)• 『幻影の都』(1981年 サンリオSF文庫)• 『天のろくろ』(1984年 サンリオSF文庫)• 『さだまさしイラスト詩集 やさしさの風景』(1978年 白泉社チェリッシュブック・ピュア版)• (中島梓)• 『真夜中の天使』上下巻(1979年 )• 『翼あるもの』上下巻(1981年 文藝春秋)• 『美少年学入門』(1984年 )• 「」(1980年、高一コース)• 「星へ行く船」シリーズ全8巻(1981年 - 1992年、、カバー絵)• 『お姫さまとゴブリンの物語』(1985年 )• 『カーディとお姫さまの物語』(1986年 岩波少年文庫)• 『知床岬に夏は死ぬ』(1990年 )• 『神の子羊』全3巻(1992年・1993年・1994年 )• 『永遠の少年』(1994年 )• 『ミノタウロスの森』(1992年 )• 『幻獣の森』(1994年 ハヤカワ文庫)• 『いつか旅するひとへ』(2001年 ) 作品提供 [ ] 映画 [ ]• :1980年、東映動画。 :1981年、スーパーハリウッド(スーパーウッド)。 テレビ [ ]• :1982年、。 地球へ…:2007年、。 OVA [ ]• SANCTUS-聖なるかな-:1987年、ポニー・キャニオン。 アシスタント [ ]• 脚注 [ ]• 【戦後74年 令和に語り継ぐ】 2 漫画家 竹宮恵子 さん69/中野学校 消された軍歴『』朝刊2019年8月11日(1面)。 is差し替え2020年6月2日閲覧• , p. 「竹宮惠子作品に触れる」の巻 5• 石森章太郎『トキワ荘の青春 ぼくの漫画修行時代』 〈講談社文庫〉、、150頁。 『文藝別冊〔総特集〕萩尾望都 少女マンガ界の偉大なる母』「2万字ロングインタビュー わたしのマンガ人生」P. 23、24(河出書房新社 2010年)• 「「大泉サロン」の時代の巻」 2• , pp. 49、68. 「「大泉サロン」の時代の巻」 3• , pp. 162-169、175-178. , pp. 179-180. , pp. 181-217. , pp. 202-204. , pp. 219-220. 2019年8月18日閲覧。 , pp. 229-233. 2013年11月21日産経新聞、2019年8月18日archive差し替え• 参考文献 [ ]• 竹宮惠子『少年の名はジルベール』小学館、2016年。 小学館文庫でも再刊。 竹宮惠子『漫画で革命を』読売新聞「時代の証言者」2020年5月23日- 外部リンク [ ]• (2020年5月7日 - )• trapro2017 -• - (提供、2018年8月6日公開).

次の

天宮 (宇宙ステーション)

天宮 いく 子

概要 [ ] 計画の背景 [ ] 中国はにによってを、にはによってを成功させたが、かつてのアメリカの計画、ソ連の計画と同様に中国独自の宇宙ステーション保有を目指すようになった。 これが天宮である。 しかし本格的な宇宙ステーションの実現には技術的な課題が多い。 中国は2008年までに有人宇宙船および船外活動技術を実現しているが、加えて大型打ち上げロケットの開発、宇宙船同士のランデブー・ドッキング技術、物質の循環を伴う長期運用可能な生命維持システム、そして物資の補給船といった技術の習得が不可欠である。 天宮では小規模の試験機を通じてこれらの技術を1つずつ蓄積していくものと見られている。 沿革 [ ] に9月より試験機の打ち上げが始まっており、以降の完成を目指している。 打ち上げには新規開発のが使われる予定だが、開発遅延により長征5号の運用はから始まった。 試験機である天宮1号の打ち上げにはロケットが、天宮2号の打ち上げには長征2号FT2が使われた。 天宮1号 [ ] 詳細は「」を参照 9月29日に打ち上げられた。 天宮1号は宇宙実験室のひな形及びドッキング試験宇宙船で、ドッキング技術の習得が目的として上げられた。 無人のの自動ドッキング、ならびに有人のとによる手動・自動ドッキングが行われ、いずれも成功した。 実験装置室と物資保管室を持っており、宇宙飛行士が搭乗している神舟9号・10号では、実際に宇宙飛行士が「天宮」へと移動し、研究実験も行われた。 ただし、宇宙飛行士が滞在できる期間はそれほど長くはなく、重量は8. 5トンという、宇宙ステーションとしては小型の試験機であった。 3月16日からは制御不能状態にあり 、4月2日に南太平洋に落下した。 天宮2号 [ ] 詳細は「 ()」を参照 9月15日に打ち上げられた。 当初、天宮2号は1号の予備機として作られていた同型機を打ち上げる計画で、長征2Fロケットで2014年に打上げが予定されていた。 後に、長征5号ロケットで2016年に打ち上げられることになり、1号より一回り大きい、後述の天宮3号に相当する 22トン級の試験機を打ち上げる計画となった。 しかし、最終的に打ち上げには長征2号FT2が使われることになり、2号自体も1号をベースに改良製造された8. 6トン級宇宙ステーション試験機となっている。 ドッキング標的機だった天宮1号に対し、こちらは「宇宙実験室」と位置付けられる。 サイズこそあまり変わらないものの、天宮1号に比べて様々な実験が行えるように改良されており、輸送・補修用に10mクラスのロボットアームが新たに取り付けられている。 滞在も最長1か月程度は可能とされている。 2016年10月18日にはがドッキングし、有人運用が始まった。 同年11月16日に神舟11号が切り離され、有人運用を終了した。 以後は有人での運用は行われなかった。 次いで、約6トンの物資と約2トンの燃料の補給能力も持つ ()が4月20日に打上げられ、2日後の22日にドッキング試験が無人で行われた。 この天舟1号は天宮1号をベースに開発された準同型機である。 天舟1号によるドッキング試験は同年9月まで3回行われた。 天宮1号とは異なり、天宮2号の再突入は計画的に行われた。 同機は7月19日に南太平洋に制御落下に成功した。 天宮3号 [ ] 詳細は「 ()」を参照 2016年以降に、新型ロケットで拡大型宇宙ステーション試験機を打ち上げる計画。 一時、そのコンセプトは天宮2号に繰り上げて実現される見通しになったが、天宮2号の打ち上げには、信頼性を高めた従来の長征2号FT2が使われ、拡大型の採用は以降の機体に先送りされることになった。 天宮 Tiangong: TG [ ] 2022年までに打ち上げ予定の宇宙ステーション。 試験機ではなく、旧ソ連のに匹敵するサイズの完成した宇宙ステーションと位置づけられている。 コアモジュール「天和」 Tianhe: TH 、2つの実験モジュール「問天」 Wentian: WT と「巡天」 Xuntian: XT 、無人補給船「天舟」 Tianzhou: TZ といった構成要素が公表されている。 打ち上げには長征5号が用いられる予定。 2016年6月には中国国家航天局と「天宮」の利用機会を加盟国にも開放する協定を結んでおり 、のなど17カ国23機関による9件の科学実験が予定。 脚注・出典 [ ]• sorae. jp 2018年5月31日. 2018年6月2日閲覧。 sorae. jp 2014年9月11日. 2018年6月2日閲覧。 2011年9月29日. の2011年9月29日時点におけるアーカイブ。 2011年9月29日閲覧。 2011年9月29日. 2011年9月29日閲覧。 [ ]• 2010年. 日本核武装入門. 飛鳥新社. sorae. jp 2018年3月8日. 2018年3月9日閲覧。 sorae. jp 2018年4月2日. 2018年4月9日閲覧。 AFPBB News. 2016年9月16日. 2016年9月16日閲覧。 sorae. jp 2015年3月12日. 2018年6月2日閲覧。 塚本直樹 2016年10月19日. sorae. 2018年6月2日閲覧。 塚本直樹 2016年11月19日. sorae. 2018年6月2日閲覧。 sorae. jp 2017年4月24日. 2018年6月2日閲覧。 Darrell Etherington(塚本直樹 訳) 2019年7月20日. 日本語. 2019年7月20日閲覧。 sorae. jp 2013年11月2日. 2018年6月2日閲覧。 2016年7月28日. 2019年12月3日閲覧。 2019年6月17日閲覧。 関連項目 [ ]•

次の

七五三とは?時期はいつ?男の子と女の子の七五三の違いについても解説!

天宮 いく 子

最大で26個の対魔石をGET! 実質唯一無二の「波遁の術」を使え、ふうま一門最強の天才少女。 お館様や時子とは、旧知の間柄で、お館様のことを「わかさま」「お館くん」と呼ぶ。 ふうま弾正の反乱を幼少時代に経験しており、世俗的な争いを好まず成長してからは隠遁。 フュルストの決戦を控え、お館様自身で五車学園からスカウト、見事にフュルストを肉片に変えるなど 活躍。 スカウト前は本の虫であったが、スカウト後は外の世界を知るようになり、リリム、ミナサキと友人になる、 お館様とデートに行くなど幸せであった。 そして、約1年後エドウィンブラックと対峙した際に、お館様を庇いフェリシアに心臓を抉られ死亡。 死してなお、ブラックとの決戦の折には魂としてお館様を助ける。 数多のキャラが参戦し忘れられた決アナ時代において、主人公に近い目線で会話し、短いながらも 強い絆を育み、魂となっても主人公に寄り添うとなど特別なキャラクターであった。 参戦は悪名高い3周年イベントよりイベントURで実装。 その後ガチャで参戦して終わる。 ちなみに回想シーンでキン肉バスターを食らったことがある。 どちらかといえば阿修羅バスターっぽい。 タイプはゴースト・かくとうですね 間違いない -- [pokbeYW5PjE] 2020-04-23 木 08:44:10• しばらくは降霊キャラなのかな?コロ先輩以外にも降霊できるようになれば出番も増えるんだけど -- [6DG3AXv1X1w] 2020-04-23 木 11:32:48• 紫のクローン作ってそれに入ってもらおう。 魔法使いとか魔族とかのが対応策しってそうだけどね。 -- [RldhLTzqaUc] 2020-04-23 木 12:34:36• チートクラスの魔女であるエウリュアレーさんに期待かな -- [jRVTVwbquTI] 2020-04-23 木 12:50:23• 波遁の術、生命エネルギーの具現化でガーディアンってまんまスタンド攻撃ですやん。 -- [cFXch0ykPf. ] 2020-04-23 木 16:46:00• オラオラ感が凄いウラウラだったな -- [NFQL1ezGI7I] 2020-04-23 木 23:29:28• ここでしか生きられないというヒロインと広い世界を見せてやると言う主人公、んでもって前世からそれなりに深い関係で「あの時と同じ事言った」(微笑み)…? …何?ワシを泣かそうとしてる?こういうの大好物よ? -- [BG3RB2ssq3U] 2020-04-23 木 23:51:19• 王道こそ至高。 今回のストーリーは妄想が捗り過ぎて夜しか眠れん。 -- [VwV8ROxSM0s] 2020-04-23 木 23:59:04• 王道こそ至高。 今回のストーリーは妄想が捗り過ぎて夜しか眠れん。 -- [VwV8ROxSM0s] 2020-04-23 木 23:59:09• あ、恥ずかしいヤツ… -- [VwV8ROxSM0s] 2020-04-24 金 00:00:26• どこにいるんだ紫水…俺に協力してくれ! 的なポジションになるのか -- [U5WPbXM2IUQ] 2020-04-24 金 09:22:47• どこぞの聖杯持ってきて受肉するか、アンマユさんは若様の深淵で吸い込んだろ! -- [R4wmPF. Wj4Y] 2020-04-24 金 20:03:51• シュヴァリエに肉体作ってもらって、コロちゃん先輩に受肉させてもらえば行けそう。 ・・・・シェヴァリエはこんなことしないよな。 フェルストやバルドバルドがやりそうだ。 -- [Lz5WItvSVl2] 2020-04-25 土 01:40:16• 決アリだとお館様が娘か妹みたいに扱ってた子が、RPGだと恐らく赤ん坊の時からずっと側で見守っていた母か姉のポジになるとか……ちょっと興奮しますね… -- [5DExK5eccko] 2020-04-25 土 01:52:13• お館くん呼びするのってもしかしてやっぱりそういうこと?やばい目からオーク汁が・・・ -- [A2Dz6SL6huU] 2020-04-25 土 03:45:42• 実装されたら同じスタンド使いの自斎ちゃんの嫉妬爆発かな -- [ydk1ZOGf1YI] 2020-04-25 土 10:18:32• これ本当に決アリの別世界なんじゃ・・・? -- [DqkN6MxHE8M] 2020-04-25 土 19:42:53• 決アリの世界がリセットされて出来たのがRPGの世界って公式本に書いてあったような、ちなみにアサギZEROはアサギ3の方 -- [iuNpLlDgdf2] 2020-04-26 日 06:17:27• ] 2020-04-26 日 12:23:14• 親方様達は決アナベースの世界に行って俺達の戦いはこれからだ!をやったからな。 こちらはその余波で生まれた別世界らしいから、この紫水が決アナと完全に同一なのかはまだわからん。 ふうまとフェリシアが恋人になるしかないか -- [lTdFeIHVc6M] 2020-04-27 月 17:41:16• ツルゲーネフの初恋は、何が酷いって尊敬していた父親がポイ捨てした息子の幼馴染から恐怖で逃げていてどうしょうもないこと。 そして、もうどうにもならない最後だから主人公は特別な話は出来ないと前振りしてから酒場でこれを話し出す。 -- [pVGZyc33PtQ] 2020-04-26 日 01:01:34• こういうの見ると決アナやっとけばよかったと心底思う -- [tYgb87UortE] 2020-04-27 月 00:42:39• これだからブラゲやソシャゲは困るんだよね、サービス終了したら二度と見れなくなる -- [tYgb87UortE] 2020-04-27 月 00:44:11• 紫水関連の話で対魔忍コネクト!Re:Diveとか言われてて草生える。 しかし決アリはYou Tubeとかにもシナリオ上がってないからなあ……マジで見直すの不可能だからどうにもならんね -- [5DExK5eccko] 2020-04-27 月 01:54:16• 実はまだ出来る方法があるのだ…DMMの言語を中国語に切り替えてゲーム一覧を見てみなさい…今からでも君は今日から鬼畜外道のふうま小太郎に慣れる 中国語は読めないという人もゲーム内の設定から言語を切り替えればテキストだけは日本語にできるという親切設計 -- [mpb04QzkzU2] 2020-04-27 月 04:01:42• 木主じゃないけどめちゃくちゃ助かった、ありがとう…決アリがもう一度出来るとは… -- [iCDwkmShJMs] 2020-04-27 月 06:59:28• ありがとうございます! -- [5O0uDe319PU] 2020-05-22 金 00:24:19• 決アナは異常にWikipediaが充実してるからそこ読めばおおよそのストーリーは分かるんじゃないか -- [2b7B5DEKw0M] 2020-04-27 月 10:41:03• やたら詳しい上にゴブリンレポートへのリンクもあって助かるわこれ。 余談だけどRPGは登場人物のページが独立項目化しててワロタ -- [vdSkC4ZlQPQ] 2020-04-29 水 01:27:20• 決アナやってみたけど配布石みたいなのも無くて課金かフレンドガチャ、スタミナも一歩毎にえげつなく取られて流石に続けられんわ -- [C11mnPSPFa6] 2020-04-30 木 01:25:16• 初期ソシャゲの悪い点を煮詰めたようなゲームなんでぶっちゃけ口が裂けてもオススメはできかねる。 古参が遊べてたのは薬大量生産して色々出来てたからだし -- [5DExK5eccko] 2020-04-30 木 05:28:37• 前世 決戦アリーナ ではなんかの攻撃で別次元に飛ばされるかなにかして回収されないままサ終したとなんか?途中でリタイアしてたからわからんちん -- [S9fuJJcUf0I] 2020-05-05 火 07:24:06• ] 2020-05-05 火 09:14:30• なんで魂遁の最終奥義とコロちゃんが使えるのを知ってたんだろう? 決アナではコロちゃんいないし、前世の記憶って決アナの記憶ではないのかな -- [c9dxALbFPY2] 2020-05-16 土 13:58:13• 紫水が「同じ事を言った」といってうところからも前世とは決アナのことで間違いない。 それから前世にコロちゃんいなかったとは言えない。 前世もコロちゃんが五車学園に通っていたのなら前世で五車学園に通ってた紫水が知っていたとしても不思議ではない。 ただしコロちゃんに関係なく紫水が魂遁の術の知識を持っていた可能性の方が高いと思う。 当然本の中で得た知識。 23章のストーリー内のお館くんとの桃知保武・「五車神伝文書」のやりとりの辺りからそんな感じがする。 -- [OIeuSsNwyLQ] 2020-05-16 土 15:10:52• 決アナの紫水はふうま関係者以外では、アサギしか実力を知らないほど他の対魔忍と交流がないから、決アナで最終奥義を知るのは無理だと思うよ。 仮に本に魂遁の事があってもコロちゃんの性格も知らないのに、未使用の最終奥義を使えるとわかっているのは変だからね。 RPG世界はループがあり、前世のふうま君からコロちゃんの術を聞いたとかだと思う。 -- [hwDunwD. cys] 2020-05-16 土 17:55:32• お知らせで月曜から五車ガチャでくるってでたな 術の性質からすると防御無視奥義とかくるかもな -- [rUouPXfgCDg] 2020-05-21 木 22:38:53• CVは前世同様あかしゆきで確定だね ソースはご本人のTwitter -- [OIeuSsNwyLQ] 2020-05-22 金 00:16:49• ころちゃんといい、陽炎といい、邪竜ダークフレイムさんといい、図書子さんといい新キャラがどんどん実装されていくな。 -- [wAZ6bLfeg8E] 2020-05-22 金 01:39:22.

次の