すみだ 水族館。 大切な人とのお出かけにも 「すみだ水族館」が6月15日から営業再開決定!

【チンアナゴも】すみだ水族館(とうきょうスカイツリー)の見どころ、料金&アクセス|東京近郊水族館2020

すみだ 水族館

すみだ水族館は「東京」と「江戸」がテーマ すみだ水族館は東京都墨田区にある水族館です。 東京スカイツリーと併設されている商業施設「ソラマチ」の中にあります。 施設は全て屋内なので、天候に関係なくゆっくりと展示を楽しむことができます。 ペンギン、オットセイといった海の人気者は子供たちからも大人気! またクラゲやサンゴ礁の海、水槽の中で酸素や食物連鎖が完結するアクアリウムなど、幻想的な展示も見どころの一つです。 小笠原諸島や伊豆諸島など、東京都に属する自然豊かな海の生き物を集めた大水槽や、江戸の名物である金魚の展示もあります。 「東京」「江戸」というキーワードにこだわった展示にぜひ注目してみてくださいね。 アクセス すみだ水族館へは公共交通機関を利用して行くのが便利です。 水族館専用の駐車場はありませんので、車で行く方は注意してください。 オススメのアクセス方法は電車かバスです。 30分350円(水族館利用による割引はありません) すみだ水族館の人気イベント バレンタインはペンギンが主役 すみだ水族館では毎年、バレンタイン~ホワイトデーの時期にイベント開催しています。 このイベントで主役となるのは、すみだ水族館の顔であるマゼランペンギンです。 実は2~3月頃はマゼランペンギンたちにとって恋の季節! 国内最大級の規模を誇るペンギンの水槽では、すでにカップルが成立しているペンギンや、お相手募集中のペンギンたちの恋模様を見ることができます。 カップルのデートにオススメのイベントですので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか? イベント内容は毎年異なりますが、2018年は以下のようなイベントが開催されました。 金魚といえば江戸時代から現在まで、長く庶民に愛されてきた魚です。 すみだ水族館の金魚の展示空間は、まるで美術館のよう。 こちらのイベントで主役となるのはオットセイです。 参加登録をして、対象日に仮装してすみだ水族館に行くと、オットセイと一緒に館内をパレードすることができます。 パレードの終盤には、飼育スタッフと一緒に練習したハンドサインでオットセイとコミュニケーションを取ることができます。 完全屋内だから天気も寒さも関係なくイルミネーションが楽しめますよ。 2018年の開催はまだ未定ですが、こちらも毎年恒例のイベントなので詳細を待ちましょう。 2016年には写真家・映画監督の蜷川実花さんとのコラボイベントも開催され、大盛況となりました。 中でも人気だった「クラゲ万華鏡トンネル」は、ファンの声を受けて常設展示に変更。 約5,000枚の鏡に囲まれた空間の中で、クラゲと一緒に水中を漂っているかのような感覚が味わえるトンネルは必見です。 2018年9月21日 金 ~2019年1月14日 月・祝 の間は、イベント「両生類・は虫類大作戦!」を実施中。 「万華鏡トンネル」の中で、驚きの生態を持つ生き物たちを展示しながら、映像でその魅力を紹介しています。 まとめ いかがでしたか? 一年を通してさまざまなイベントが企画されているすみだ水族館。 完全屋内だから、どんな天気でも気にせず遊びに行けるというのもうれしいポイントです。 水族館の生き物たちと四季を感じるイベントに、ぜひ足を運んでみてくださいね!.

次の

【すみだ水族館】イベント情報まとめ!バレンタイン、金魚、イルミネーションなど注目イベントを紹介

すみだ 水族館

東京スカイスリータウンにあるすみだ水族館をご存じですか?いろいろな新しい企画で観光客を楽しませてくれています!そのなかでも恋愛相談コーナーの回答が神だと話題に!一体どんな相談が?そして、神回答とはどんな回答? すみだ水族館の恋愛相談コーナーが神! 東京スカイツリータウンの中にある、すみだ水族館って知っていますか? 東京スカイツリータウンはいろいろな楽しい施設がありますが、そのなかでも家族や恋人と幅広い世代が楽しめる施設になっています! そんなすみだ水族館で一際話題になっているもの。。 すみだ水族館は東京スカイツリー完成と同じく、2012年5月22日から開館された水族館です。 冒頭でもご紹介した通り、東京スカイツリータウンの館内、5階と6階に併設されています。 東京スカイツリーの高さ634メートルにちなんで、634匹のチンアナゴを飼育。 チンアナゴ目当てにすみだ水族館へ行く方も多いのだとか… すみだ水族館大混みでした チンアナゴにょろにょろ — ルーブ samon1257 そんなすみだ水族館は他の水族館と違って、新しい企画が多く、水族館以上の楽しみができると評判です! その1つが恋愛相談コーナーなんですね~ すみだ水族館の恋愛相談コーナーとは? すみだ水族館の恋愛相談コーナーとは、冬季限定で行われているイベントのこと。 その内容は、お客さんが紙に恋愛相談を書き込み、それに対して飼育員が回答するという、なんとも水族館には似つかわしくないものなんです!!w 例年のイベント開催日を見ると12月頭頃からクリスマス付近まで行っているようでした。 jpg 結構重い内容から笑ってしまう内容までw 最後も「松田」と結婚したい方への回答はその後も気になりますねw すみだ水族館は本当に面白いイベントをやってくれます! 恋愛相談コーナーは好評のため、おそらく2020年の冬にも行われることでしょう! もしタイミングがあえば、こそっと恋愛相談をしてみるといいかもしれません! すみだ水族館にはまだたくさんの企画があった! 先程からご紹介している通り、すみだ水族館は数々のおもしろい企画・イベントを行ってきています。 それらについて一部をご紹介してみましょう! すみだ水族館はカップルのデートを徹底応援! すみだ水族館はカップルのデートを徹底的に応援する「LOVE SUPPORT PROJECT」という企画を定期的に行っています。 先程ご紹介した恋愛相談コーナーもこのプロジェクトの一環のようですね。 すみだ水族館デート行ってきた🐧 — こんどうようぢ yohdiworld たとえば、デートを盛り上げる特別ガイドブックを男性のためだけに提供するとか(配布場所は男子トイレ)、飼育員が水族館の生物を用いて作った告白の言葉を提案するとか。。 飼育員さんが作った告白の言葉なんて、なかなか面白くw これを使えば一生忘れない2人の合い言葉になりそう…そんな言葉ばかりが提案されています。 世界を敵に回しても 絶対に君を オットセイ。 【オットセイ】 求愛の時期、意中の相手と絶対寄りそう。 僕の瞳にほら、 ブリストル シュブンキンが、ね? 【ブリストルシュブンキン】 金魚の一種。 尾っぽがハートの形。 たとえ何があっても、 俺は君を ロクセンスズメダイだよ。 【ロクセンスズメダイ】 家族を守るため自分より強い相手とも戦う。 えっ…と…最高ですねw すみだ水族館は音声ガイドもヤバい 博物館や水族館、動物園などでさりげなく人気の高い音声ガイド。 人気俳優や人気声優が担当していることも多く、ファンはもちろん純粋に館内を詳しく知りたい方に利用する人が増えているみたい。 そんな音声ガイドですが、すみだ水族館にも独特な音声ガイドサービスが導入されていました。 それがこちら! 恋愛シュミレーションゲーム風音声ガイドですw こちらの動画をご覧下さい。 なかなか面白そう…w 最後には2人はどうなるのか、、それは音声ガイドを利用してお楽しみくださいw どうやら複数のミッションをクリアすると、最後にプレゼントがもらえるみたい。 恋愛相談コーナーの回答はどれも的確で深いものばかりでしたねw 家族で行っても、恋人と行っても楽しめるすみだ水族館。 とくにデートで行くと、おもしろい企画が体験できて楽しめるかもしれません! すみだ水族館!ぜひ行ってみたい施設ですね!.

次の

【チンアナゴも】すみだ水族館(とうきょうスカイツリー)の見どころ、料金&アクセス|東京近郊水族館2020

すみだ 水族館

すみだ水族館は「東京」と「江戸」がテーマ すみだ水族館は東京都墨田区にある水族館です。 東京スカイツリーと併設されている商業施設「ソラマチ」の中にあります。 施設は全て屋内なので、天候に関係なくゆっくりと展示を楽しむことができます。 ペンギン、オットセイといった海の人気者は子供たちからも大人気! またクラゲやサンゴ礁の海、水槽の中で酸素や食物連鎖が完結するアクアリウムなど、幻想的な展示も見どころの一つです。 小笠原諸島や伊豆諸島など、東京都に属する自然豊かな海の生き物を集めた大水槽や、江戸の名物である金魚の展示もあります。 「東京」「江戸」というキーワードにこだわった展示にぜひ注目してみてくださいね。 アクセス すみだ水族館へは公共交通機関を利用して行くのが便利です。 水族館専用の駐車場はありませんので、車で行く方は注意してください。 オススメのアクセス方法は電車かバスです。 30分350円(水族館利用による割引はありません) すみだ水族館の人気イベント バレンタインはペンギンが主役 すみだ水族館では毎年、バレンタイン~ホワイトデーの時期にイベント開催しています。 このイベントで主役となるのは、すみだ水族館の顔であるマゼランペンギンです。 実は2~3月頃はマゼランペンギンたちにとって恋の季節! 国内最大級の規模を誇るペンギンの水槽では、すでにカップルが成立しているペンギンや、お相手募集中のペンギンたちの恋模様を見ることができます。 カップルのデートにオススメのイベントですので、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか? イベント内容は毎年異なりますが、2018年は以下のようなイベントが開催されました。 金魚といえば江戸時代から現在まで、長く庶民に愛されてきた魚です。 すみだ水族館の金魚の展示空間は、まるで美術館のよう。 こちらのイベントで主役となるのはオットセイです。 参加登録をして、対象日に仮装してすみだ水族館に行くと、オットセイと一緒に館内をパレードすることができます。 パレードの終盤には、飼育スタッフと一緒に練習したハンドサインでオットセイとコミュニケーションを取ることができます。 完全屋内だから天気も寒さも関係なくイルミネーションが楽しめますよ。 2018年の開催はまだ未定ですが、こちらも毎年恒例のイベントなので詳細を待ちましょう。 2016年には写真家・映画監督の蜷川実花さんとのコラボイベントも開催され、大盛況となりました。 中でも人気だった「クラゲ万華鏡トンネル」は、ファンの声を受けて常設展示に変更。 約5,000枚の鏡に囲まれた空間の中で、クラゲと一緒に水中を漂っているかのような感覚が味わえるトンネルは必見です。 2018年9月21日 金 ~2019年1月14日 月・祝 の間は、イベント「両生類・は虫類大作戦!」を実施中。 「万華鏡トンネル」の中で、驚きの生態を持つ生き物たちを展示しながら、映像でその魅力を紹介しています。 まとめ いかがでしたか? 一年を通してさまざまなイベントが企画されているすみだ水族館。 完全屋内だから、どんな天気でも気にせず遊びに行けるというのもうれしいポイントです。 水族館の生き物たちと四季を感じるイベントに、ぜひ足を運んでみてくださいね!.

次の