宝くじ ポイント アプリ。 宝くじで6億狙いながら稼ぐ方法!ポイント稼ぎながら一攫千金を狙おう!

「宝くじ」の購入方法が増えてもっと手軽に楽しめる「宝くじ公式サイト」に「ドコモ払い」を導入

宝くじ ポイント アプリ

宝くじ業界におけるポイント付与サービスは、業界初となります。 宝くじ販売時、店頭タブレットを活用してポイントを付与する仕組みで、購入者はスマートフォンアプリ上で店舗が表示するQRコードを読み取り、ポイントを受け取ります。 受け取ったポイントは、プレゼントへの応募ポイントとして利用できるほか、プッシュ通知「popinfo」を活用して、宝くじ関連の最新情報を配信します。 なお、利用可能店舗は、「たかポン」アプリ内で確認できます。 今後さらに、O2Oのノウハウを活かし、ポイントサービスの提供だけでなく、ユーザーの購買行動に基づいた販売促進などの施策検討を進め、宝くじファンのロイヤリティ化や購入人口の裾野を広げ、市場拡大およびその発展に寄与してまいります。 なお、「たかポン」には、アイリッジが提供する位置連動連動型プッシュ通知「popinfo」を導入し、利用者へのタイムリーな情報配信や集客を支援します。 オンラインとオフラインの相互送客を促進することから、「Online to Offline」より、O2Oと呼ばれている。 その後、1948年に根拠法である「当せん金付証票法」の一部が改正され、地方財政資金の調達に資することが目的となりました。 昨今、宝くじの売上額は2005年度の1兆1,047億円をピークに減少が続いており、近年、ICT化の遅れや若者の宝くじ離れ、サッカーくじとの競合などを背景に、1兆円を下回る年が続いています。 従来、宝くじの販売においては、顧客管理やCRMなどの取り組みが積極的に行われていなかったため、今回、その施策の一つとして宝くじポイントアプリ「たかポン」を導入し、宝くじ販売店と顧客との接点を構築することで、会員管理や各種CRM施策を進めていきます。 地方自治体の貴重な財源を下支えするための地方創生施策として、市場の再活性化と発展を目指してまいります。 スマートフォンアプリに組み込むだけで、ユーザーの位置情報、属性、時間に応じた情報配信が可能です。 お店に近づいたユーザーやオンラインのユーザーを実店舗に誘導することに高い効果を発揮し、オンライン(ネット/アプリ)とオフライン(実店舗)の相互連携を促進するO2Oソリューションとして、小売業や商業施設などに導入いただいています。 直近ではコミュニケーションツールとして活用いただくことで、幅広い業種に広がりを見せているほか、外国語にも対応し、海外での展開も開始しています。 スマートフォン向け位置情報連動型プッシュ通知ASP「popinfo」の提供や、アプリの企画・開発、アプリを活用した集客・販促支援を行っており、O2Oやアプリ開発の分野では業界トップクラスの実績があります。 特に歯科分野において、「インプラントネット」、「矯正歯科ネット」、「審美歯科ネット」、「歯医者さんネット」等の専門ポータルサイトの運営は主力事業です。

次の

宝くじポイントアプリ「たかポン」を提供開始、購入金額に応じてポイント付与(メディカルネット/アイリッジ)

宝くじ ポイント アプリ

みずほ銀行 「宝くじポイント」 みずほ銀行(東京都千代田区)は、宝くじの会員サービス「宝くじポイント」を全国の宝くじ売り場で始めた。 宝くじポイントは、宝くじ公式サイトでの購入やキャンペーン応募などでポイントが獲得できるサービスで、2018年10月から始めた。 5月20日から宝くじ売り場にも導入し、宝くじの購入100円につき1ポイントを獲得できる。 公式サイトでは購入の翌日から1ポイント1円として、宝くじ売り場では100ポイント単位で購入に利用できる。 売り場では、公式サイトの会員専用ページに表示されるQRコードか宝くじポイントカードを提示する。 ポイントカードは公式サイトの「マイページ」から申し込むと郵送される。 公式サイトで、「共同購入」と「ギフト購入」の二つの機能を追加した。 共同購入は、宝くじ会員同士でグループを作ってグループ購入できる。 ギフト購入は、宝くじ会員が購入した宝くじをギフトカードやメッセージとともにプレゼントする機能だ。 6月上旬から「宝くじ公式アプリ」の提供を始める。 宝くじポイントの利用や最新情報の確認、購入した宝くじの当選確認、売り場検索などが利用できる。 投稿ナビゲーション.

次の

【みずほダイレクト】宝くじ

宝くじ ポイント アプリ

「宝くじ」の購入方法が増えてもっと手軽に楽しめる 「宝くじ公式サイト」に「ドコモ払い」を導入 「」では、宝くじの購入における新たなお支払い方法として、株式会社NTTドコモ(以下、「ドコモ」といいます。 )の決済サービス「ドコモ払い」を、本日、2019年(令和元年)10月28日 月曜日から開始しました。 「ドコモ払い」をご利用いただくと、宝くじの購入代金を、月々の携帯電話料金と合算してお支払いいただけるため、クレジットカードをお持ちでない方も「宝くじ公式サイト」でのインターネット購入がご利用いただけます。 昨年10月に「宝くじ公式サイト」で宝くじのインターネット販売を開始して以来、多くの方にご利用いただいており、開始から1年で「宝くじ会員」は175万人を突破しました。 今後も、「宝くじ公式サイト」では、さらなる利便性の向上と宝くじをより身近な存在として楽しんでいただける新しいサービスを提供していきます。 利用開始日 : 2019年(令和元年)10月28日 月曜日 ご利用ガイド : ご利用の際にはまず「宝くじ公式サイト」内にて登録が必要です。 ジャンボ宝くじなどの普通くじも購入できます。 当せん金の受け取り忘れもありません。 一部、「宝くじポイント」の取り扱いがない「宝くじ売り場」もあります。 ご利用可能なクレジットカードは複数の会社から選べます。 (例)• 「ギフト購入」は、「宝くじ会員」が購入した宝くじを、友人や大切な人に、ギフトカードやメッセージとともにプレゼントできる機能です。 どちらも宝くじの楽しさを共有できる機能です。 URL : 新型コロナウィルスの影響による売場営業自粛に関するご照会については、電話、およびみずほ銀行店舗ではご回答いたしかねますので、あらかじめご理解いただきますようお願い申しあげます。 新型コロナウィルス感染拡大を防止する取り組みとして、コールセンターの受電体制を縮小しており、お電話がつながりにくい場合があります。 宝くじに関するお問い合わせ みずほ銀行宝くじ部連絡先 [通話料有料] 受付時間: 平日 9時00分~15時00分 12月31日~1月3日、祝日・振替休日はご利用いただけません インターネット宝くじサービスに関するお問い合わせ みずほ銀行インターネット宝くじサービス係(旧宝くじラッキーライン係) [通話料有料] 受付時間: 平日 9時00分~17時00分 12月31日~1月3日、祝日・振替休日はご利用いただけません 電話による当せん番号案内•

次の