三重 オールナイト 設定。 三重県オールナイト営業について調べてみた!|38時間 理由 パチンコ パチスロ

【悲報】三重県オールナイト営業のパチスロ出玉を集計した結果が恐ろしすぎる…

三重 オールナイト 設定

ゴッド凱旋で3000枚からの7万円負け 2019. 22 追記 2017年の年末に、キング観光サウザンド生桑店でオールナイトスロットの実践をしてきました。 パチンコはやらないので、パチスロのミリオンゴット神々の凱旋などを打ちました。 スロットコーナーはかなり客がいて、ゴットシリーズはほとんどの人が 沢山お金を持ってきている印象でした。 私は一時的には、 最高出玉を3000枚程度までは伸ばすことができました。 しかし、出玉は全て飲まれてしまい、その後は追加投資がかさんで最終的な 負けた金額としては7万円程度でした。 三重県でしかオールナイトのスロットは行われていなので、他県から来るライバルも多かったです。 そのため一度座った台から離れて、新たな台を探すのも難しい状況です。 それに周りの突っ込む様子やギラギラした雰囲気に影響されて、つい自分も熱くなり負け額がどんどん増えていってしまいました。 オールナイトスロットは、 軽い遊び心で行っては行けないと思いました。 ただ、ある程度金銭的に余裕があり、オールナイト打ち切れる体力もある方には刺激的な年越しになりますので、三重県のオールナイトの実践はオススメできます。 三重オールナイト終了 夜中の1時過ぎから、無茶人増えて台移動朝方まで出来なくて 11万負けた オールナイト初めてこんなに負けた 今年は釘ガチガチすぎた 打てたもんやなかったな — はまちゃん RyukiMis 24時間ファンキージャグラーで6万円負けた 2019. 21追記 2018年の大晦日に、三重県熊野のキングにオールナイトスロットに行きました。 今回はパチンコではなく、スロットで攻め込みました。 「とにかく24時間 ファンキージャグラーを打ち続けよう」という、自分の勝手なテーマでのオールナイトに参加です。 設定4くらいのジャグラーに座れば、それなりに勝てるであろうという安易な思いで打ち始めました。 三重県にある熊野のキングは、かなり相性のよいパチンコ店であります。 なので、この時の私には自信しかありませんでした。 12月31日の9時から1月1日の朝9時まで、ひたすらファンキージャグラーをぶん回しました。 ファンキージャグラーの特徴は、ビッグが多いところです。 見事に打った台もビッグ先行で、 最高出玉は一時3000枚近くまでは行ったと思います。 しかし、設定がクソだったことが次第に分かり、24時間ぶん回したことにより 全部のまれました。 結果は、 負けた金額が60000円です。 オールナイトジャグラーの危険性を知りました。 三重に住む学生時代の友人からの情報を基に、選んだ店舗は MGM。 今回が初めてのオールナイトスロット突撃ということもあって、全員がテンションMAX状態。 人が多くて、最悪パチンコという選択肢も無きにしもあらずでしたが、何とか希望機種の3番目に位置する ハーデスを確保することに成功。 本当なら絆とか初代マドまぎが良かったのですが、もちろん空台なんてあるはずもなく。 爆勝ちか爆負けのどちらかが濃厚な、ハーデスで勝負開始です。 パチスロはあっという間に全席が埋まり、誰もが目をギラギラさせていて本気度が伺えます。 自分の打つハーデスが低設定だと判断しても、残念ながら移動先の台は見つからなそう。 20万円を予算に財布に入れてきましたが、これで足りるのかな?とドキドキしながらのパチスロとなりました。 初当たりは子役乱舞で570G。 もちろんお決まりのケルベロス60G。 まったく上乗せせず駆け抜け。 その後は200G台~400G台と、まあまあ早めの当たりを引けましたが、どれも犬。 じわじわと投資が増えていき、持ってきた20万円の軍資金がなくなっていきます。 転機が訪れたのは夕方。 遅れから念願のGODです。 ハーデス、犬、ペルセポネと出てきて、2,500枚ほどの出玉を確保でひと安心。 しかし、それがオールナイトスロットの最高出玉であることは、その時気付いていませんでした。 中にはすでに3回もGODを引いて、早くも万枚に届いている強者もいましたが、私はまたもや現金投資作業に。 スロットのコーナーは大盛り上がりで、あちこちに積み上げられたコインを横目にコーヒーを買いに行く作業を淡々と繰り返しました。 夜中にはもう腰が痛くて、出玉云々よりも「早くこの地獄から解放されたい」という気持ちで頭がいっぱいの状態でした。 結局、身体がもうどうにも辛くて耐えられず、翌日の昼前にギブアップ。 獲得枚数は、情けないことに ゼロでした。 財布の中を確認すると、無事に生還した諭吉は6名・・・つまり 14万円負けたことになり、 人生最高負け金額を更新。 疲れただけで、三重県のオールナイトスロットなんか行かなきゃ良かった…。 1GAMETVが24時間オールナイト生配信してるんだが投資が20万円突破で逆万枚達成しとるやんけw — となりんさんは語りたい。 tonarin2525 オールナイト営業についての記事を書こうと、色々調査しているんですが、やはり平均イン枚数とか最高出玉とか規格外。 イン枚数6万枚とか 笑 北斗無双で11万発とか、なんだよ 笑 記事はちょっとお待ちを! — パチ7編集長 pachi7editor オールナイトパチンコで自己最高の勝ち額17万円を達成! 三重県のオールナイト営業には何回か行ったことがありますが、勝ったときの記憶があるので書きます。 ちなみに負けたときの記憶は、2、3万円くらいしかなかったです。 オールナイトでこの負け金額なら、ラッキーな方ですよね。 そこで勝ったときの記録です。 2000年のミレニアムイヤーに、名張の OK牧場というパチンコ屋(当時パチスロは、まだ三重県にはなかったです)のオールナイト営業(午前2時まで)で、ある記録を達成しました。 4円パチンコで、機種は ミルキーバー。 当時の自己の最高記録で、 大当たり回数69回、出玉65,000発、初期投資2,500円、あとは昼メシと夜メシを食っていた時間だけの時間ロスしました。 オールナイトパチンコ営業ならではの記録では?と思います。 もちろん、 勝利金額は17万円を超えました。 このホールの店長から、「あなたは玉持ちが良いので、こっちも泣かされるわ」とこぼされたぐらいです。 そのホールでは、オールナイト営業はちょっと甘クギにしてくれていました。 賞球が稼ぎやすくするため、スルーを通過した玉の出口に三本クギがあって、権利物ならではの賞球稼ぎを防ぐ構造だったのですが、デジパチより有利になるよう、はっきり入賞できるようクギを広げてくれていました。 このミルキーバーのボーダーは、1000円で17回だったと思いますが、オールナイトパチンコ営業では、釘をサービスしてくれて20回は回りました。 やっぱ、権利物が好きなパチンカーだったので、ミルキーバーは最高の機種でした。 尚、オールナイトパチンコに持っていった 予算は3万円で、これがなくなったら帰ろうと予定していました。 今となっては、懐かしい思い出です。 ちょっとスモモちゃんに運を使い果たしちゃったかも、と思っています。 去年の三重県の最高出玉が4万8千枚らしい。 北斗天昇で7000枚出ている人もいれば逆万枚達成しそうな人もいる。 先輩…昨日焼肉をご馳走になりながらオールナイトでの夢を語り合ったことは一生忘れません。 ちょうど2016年の年末にグランドオープンしていた店で、30日に下見をしたところ状況が良さそうだったのでこの店に決めました。 そして、12月31日の朝9時開店前にホールに到着。 朝から思った以上にお客さんが多くて、三重県のオールナイトパチンコに期待しているお客さんがとても多いことを実感しました。 朝のお客さんはパチスロコーナーに行く人の方が多かったのですが、自分はパチンココーナーへ直行します。 その時期に一番人気だった北斗無双に座るも、いきなり500回転ハマりで3万円近く使ってしまいますが、なんとか当ててこれがST突入しました。 しかし、連チャンはあまりできずに3連チャンどまり。 出玉は3000発ほど。 そのあと北斗無双を粘っていたのですが、なかなか当たらず・・・当たっても連チャンせずを繰り返してしまい、31日の昼過ぎの時点で金額にして5万円以上の負け。 最低限年越しの時間までは打とうと思っていたため、このままでは一体いくら負けてしまうのかと、その時点で結構びびっていまいた。 その時間でちょっとスロットコーナーを見に行くと、意外と枚数が出ている台もちらほら。 やっぱりグランドオープンからあまり時間が経っていないこともあって、状況はオールナイト営業にしては悪くなさそうです。 そのあとは、 ガロで10,000発獲得したときが最高出玉だったのですが、結局1月1日の朝10時ごろに 12万円使い切ったところで撤退しました。 オールナイトパチンコは、なかなか厳しかったです。

次の

【内部告発】 オールナイト営業の実態 パチンコ&スロット店 パチンコ業者がかたる三重の年末オールナイト

三重 オールナイト 設定

知ってるようで実は知らない?三重県オールナイト営業の成り立ち もはやパチンカー・スロッターの間では年末の風物詩になっているといっても過言ではない「三重県のオールナイト営業」。 やっていることは知っているし、理由もなんとなくは知っているけど、誰かに説明できるほどではないという方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は知ってるようであまり知らない「三重県のオールナイト営業」について調査しました。 オールナイト営業の始まり 三重県と言えば「伊勢神宮」で有名ですよね。 全国から多くの人が訪れるこの神社では、正月の三が日だけで初詣の参拝者が約 50万人にもなります。 そんな伊勢神宮への初詣参拝者に 「深夜・早朝のトイレや休憩所および駐車場の提供」をする為というのが有力な説なんですが、実はこれは通説らしく、 本当の理由はわからないというのが正しいようです。 駐車場の提供という理由は初耳でした いつからやってるの? ホールの営業時間は各都道府県の条例により決まっています。 三重県でこのオールナイト営業が可能なのは県条例で許可されているからなんですが、その 改正条例が施行されたのは 1985年ということで、もう 30年以上も前のことなんですね。 このオールナイト営業が認められた当時、三重県のホールにはパチンコ機の設置しかありませんでした。 パチスロ機の設置が認められたのは 2000年のことで、オールナイト営業が話題になり始めたのはこの頃からのようです。 現在では三重県のほとんどのホールがオールナイト営業をしていますが、一部では実施していないホールもあります。 なぜ三重県全域なの? 先ほど「深夜・早朝の参拝客への施設の提供」という理由は通説だとお伝えしましたが、有力な説であることは確かのようです。 そこで疑問となるのが、 なぜ伊勢神宮がある伊勢市だけではなく三重県全域でオールナイト営業が許可されているのかということですよね。 こちらも先ほどお伝えしたとおりオールナイト営業の許可は三重県の「県条例」によるもので、 県条例である以上その適用は三重県全域となる、ということのようです。 ちなみに認められている営業時間は「 12月 31日の午前 9時から 1月 2日の午前 1時まで」となっており、なんと 最大でノンストップ 40時間営業が可能なんです!改めて数字で見るとすごいですね。 今後も続けられるかはわからない? パチンカー・スロッターにとってはお祭りともいえる三重県のオールナイト営業ですが、それをよく思わない人たちが三重県に対し陳情や意見書を出したりなど、反対の声も上がっているそうです。 昨今のパチンコ・パチスロ業界の状況も合わせて考えると、今後条例が改正されてオールナイト営業が禁止となる可能性がないとは言い切れないのではないでしょうか。 なので、まだオールナイト営業に行ったことがない方はぜひ今年参加してみませんか? 打ち終わりに伊勢神宮で初詣もできて一石二鳥ですね!私は一度行ったことがありますが、眠すぎて20時に帰ったため全然オールナイトできませんでした…。

次の

【2018

三重 オールナイト 設定

日記を書くことは 想像よりも、 すこ〜しだけではなく、 かな〜り 大変でした。 今回の日記の内容は、コロナ自粛期間により 2014〜2015年の実践の回顧録になっております。 ご無礼。 もしかしたら、 わからない方もいらっしゃると思いますので、 三重オールナイトに関して説明をします。 三重県は大晦日から1月1日の間、24時間営業が認められています。 よって12月31日の朝9時〜1月1日の夜23時までの営業が出来るんです。 早い話が… 38時間ぶっ続けで稼働が出来ます。 話には聞いていましたが、今回、初めていく事になりまして。 遥々東京から行って参りました。 ちなみに29日の予算の方は 40万です。 給料、 ボーナスは勿論、 500円玉貯金箱をこじあけ、 挑みましたYO。 30日は朝7時の新幹線だからあまり夜遅くにならない様にしよう。 【同 PM10:00】 あっさりと一次会で終了。 夜遅くどころかすぐに終わった。 四人で飲みに行って 未婚or 彼女無しは私だけだった。 【12月30日 AM4:00】 ガラガラッ ジャラジャラジャラ…… ウィーン カシャッ チャッ タンッ チャッ タンッ チャッチャッ… ダンッ! 人鬼 「 ロン。 18000で、飛びですね。 」 むこうぶち 「ひぃぃぃぃぃぃ」 【広告】 飲み会終わりにちょっとのつもりで寄った雀荘での出来事。 ほんと勝てない。 命からがら店から逃げ出してきた私は そのまま東京行きの電車に飛び乗った。 このまま実家に帰ればどんなに楽だろう。 故郷の母さんの顔が一瞬目に浮かんだ。 上越新幹線を横目に、東海道新幹線に乗車。 一時の休息、喫煙室の様なところがあって ちょっと感動した。 【同 AM 9:00】 こんなにまで近いのか、と感心するほど早く、快適に名古屋に到着。 名古屋名物の「喫茶店のモーニング」を食べてみたかったが、時間がないので断念。 早く三重県伊勢市にある、お目当てのホールに行かなくては。 そこからいくつかの電車を経由しまして、 着きました! 三重県の皆さん!お世話になりますっ!!! 田んぼの中にドドンとある田舎のホールです。 でも設置台数やバラエティーも充実。 とりあえず、お目当ての台へ。 CRガロです。 初代です。 魔戒チャンスにもう一回入れたい。 見せ場の一つ…… 写真の一つくらいは撮らせてほしかった。 疑似3 エンブレムなし、 ホラー撃破リーチ、 タイトル青 じゃ、 さすがに敵わない。 魔戒竜リーチとか見たかった… でもありがとうガロ、小西さん。 貴方たちは私の永遠のヒーローです。 久々に打てて良かった。 その後近くの大型店にも下見に行ってみたが、 そちらはあまりいい印象を受けなかったので、 38時間お世話になるのはガロを打った店にしようと決意して この日は宿に撤退。 宿に着きまして、 せっかく伊勢に来たんだから。 と、 伊勢神宮にでも行こうと思いまして 出発。 (伊勢市の宿でした。 ) タクシーに乗り込んで 「伊勢神宮までっ!」 と元気に言うと、 タクシーの運ちゃんがちょっと気まずそうに、 「今日はもう閉まってる。 まぁ、せめてという事で伊勢神宮の前を通ってもらったり。 おかげ横丁や、 赤福本店とかをグルッと回ってもらい。 なんとなく 清まった気になった。 もうこれでいいやって思ってた。 その後、飯を食べてすぐに就寝。 【12月31日 AM4:30】 ジリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリ!!! やかましい目覚まし。 私は眠いのだ。 邪魔をするでない。 ジリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリrrrrrrrrrrr!!! おはようございます。 まだ外も 真っ暗ですが。 せっかく伊勢に来たんだから。 ということで。 伊勢神宮、外宮。 だそうです。 朝の5時から入れるそうです。 こちらで 必勝祈願をしまして! ……長らくお待たせいたしました。 アナゴ? ビンゴ? ピエロ? 考えた結果… やっぱり番長にしようと思う。 初代サラリーマン番長。 今の所 2回、閉店取りきれずを経験している。 その 仇を取ろうと。 普段なら絶対取りきれないG数を取りきって、 更にその先! ホッパーエラーの向こう側を見に行こうぜ。 狙い台は 押忍!サラリーマン番長の角台、 それもドア入ってすぐ。 抽選は約100人中 まさかの 2番。 12月31日の朝9時からキャリーケース引きずりながら早歩き。 角台GET。 昨日は設定も入っていたみたいで いい履歴。 基本、設定は厳しいもんだろうが、 それでも 見せ台が何台かあるはず。 ここはあえての据置狙いで、 前日 BB 29 AT 8の台へ。 とりあえず、 昨日何Gでやめているかは知らないので、 朝一に前兆が来ない事を祈る。

次の