楽天 カード リボ 払い 確認。 気づいたときは手遅れ!楽天カードのリボ払いで実際に大損した事例と対処法

楽天カード|リボ払いに勝手になる理由と対策

楽天 カード リボ 払い 確認

【国民生活センターへの相談件数】 ・2005年度:94件 ・2006年度:197件 ・2015年度:744件 ・2017年度:891件 2005年から2017年の間に10倍近くも増加しているトラブル報告に、驚く人もいることでしょう。 知らない間にリボ設定になっている原因 知らない間にリボ払いになっている主な原因は、下記の3つです。 初期設定がリボ払いになっている• リボ払い専用のクレジットカードと知らずに入会している• 申し込み時に「リボ払いになるサービス」にチェックが入っている クレジットカード会社が提供するリボ払い可能なカードの中には、初期設定がリボ払いになっているものもあるため、注意が必要です。 また、カードの種類としてリボ払い専用とされているものもあります。 一括払い、しか選べないカードですので、を考えていた人には驚きの結果になってしまいますね。 また初期設定以前に、申し込みの段階で「リボ払いになるサービス」項目にチェックを入れていた場合、あるいは最初から入っていた場合には、やはり自動的にリボ払いになってしまいます。 気付いた時には遅い?余分な手数料はまず返還されない トラブルに直面した時、もしかすると「知らない間に勝手にリボ払いにされていたのだから、払ってしまった余分な手数料は返還してもらえるかも?」と考えるのではないでしょうか。 しかし残念ながら、この主張が認められることはほとんどありません。 本人の確認不足でリボ払いになっていたと判断されることが多い• 「知らなかった」「うっかりしていた」の主張は認められない あくまでも「自分でしっかり確認しておけば防げたトラブルだった」と認定されることが多く、気付くまでに支払った高い手数料は返還されません。 いやそんなことないよ。 現存する殆どのクレジットカードは、何もしなければ一回払いになるのが普通だ。 リボ専用カードが例外的だからこそ、うっかりする人も多いんだね。 リボ払いを利用したくない方もそうでない方も初期設定を必ず確認 リボ払いを使いたくない、トラブルを回避したいと言うのであれば、やはり自分でできることは全てしておく必要があります。 トラブルは起きてしまえば解決までに大変な労力が必要ですが、事前にしっかり確認することにより、起きる前に必ず回避することができます。 リボ払いトラブル内容と回避方法 国民センターに多く寄せられる相談項目を回避するには、このような手段が最も効果的でしょう。 初歩的な手段ですが、逆を言えば、初歩的なことさえ抑えておけば、不要なトラブルは起きないということなのです。 トラブル内容 回避方法 自動的にリボ払いになっている 初期設定で「リボ払いにする」に チェックが入っていないか確認 リボ払い専用カードだった 申し込み時によく確認 専用だと気付いたら使わない、 解約も視野に入れること その他疑問があれば カード会社のコールセンターへ相談 解決できなければ国民センターへ 明細を必ず確認!コールセンターも活用!小さな疑問も遠慮しない! 少しでも疑問がある時には放置せず、まずはカード会社のコールセンターへ相談してみることも重要です。 カード会社としてもトラブルは歓迎できませんので、必ずしっかりとした対応をしてくれます。 トラブルに気付きにくい側面があるリボ払いですが、毎月必ず明細を確認することにより、支払い方法の間違いに気付くことができます。 リボ払いは繰上返済が可能ですので、1日でも早くリボ残金を精算してしまえば、その分金利手数料は安くすみます。 一般的なリボ払いは年利15%程度の金利手数料がかかり、この金利手数料は日に日にかかるものなのです。 つまり、リボ払いで利用している日数が長くなればなるほど、その分手数料の金額も大きくなるのです。 そうなんだよ。 手数料をこれ以上増やさないためには、現時点で返済中のリボを完済しなくちゃいけないんだ。 既にリボ払いが発生している場合、リボ設定を解除するだけでは不十分なんだよ。 リボ払いを回避したい時は要注意!初期設定がリボ払いのクレジットカードをご紹介 クレジットカードの中には、初期設定がリボ払いになっているカードがあります。 ですが、例え初期設定がリボ払いになっていても、リボ専用のクレジットカードでない限り、設定を1回払いに変更する事ができるのです。 支払方法の初期設定を確認することは非常に重要で、必要であればすぐに変更することが第一ですね。 リボ払いが初期設定となっているカードはいくつかありますが、その中でも利用者が多い、人気のあるクレジットカードをご紹介します。 ぜひチェックしてみて下さいね。 初期設定がリボ払い!ずっと全額支払いに変更が必要ファミマTカード ファミマTカードは年会費が無料の上に、ファミリーマートでの還元率が2%の高還元で人気のクレジットカードです。 話題のに唯一チャージできるカードで、ファミリーマートをよく利用する方なら絶対に持っておいた方がよい1枚と言えます。 年会費も無料ですし、Tポイントカード機能が搭載されてますので、Tポイント加盟店で利用すれば提示&決済でTポイントを2重取りする事ができますよ。 ただしファミマTカードは、支払いの初期設定がリボ払いになっているため、カードが手元に届いたら、すぐに設定変更をする必要があります。 初期設定が「ミニマム・ペイメント方式」という名称のリボ払い• カードが届き次第「ずっと全額支払い」に変更すること この2点を意識しておけば、リボ払いに関してのトラブルは回避できます。 一旦「ずっと全額支払い」に変更すれば、その先はずっと1回払いで利用頂けます。 ポイントが貯まるお得なカードですので、万全のチェックをした上で、便利に利用したいですね。 年会費 無料 スペック ・ファミリーマートで2%の高還元 ・ファミリーマートのTポイントプラス対象商品で更にTポイント上乗せ ・Tポイントが貯まる ・レンタカー5%OFF優待 初期設定がリボ払いのカード!P-one Wiz ポケットカード株式会社から発行されているP-one Wizも初期設定がリボ払いとなっています。 P-one Wizはカードを利用するだけで、利用金額の1%が無条件で割引になるという特典があります。 100円未満は切捨となりますが、まとまった金額を利用した時、見逃せない割引率になることは間違いありません。 また、貯まったポイントは、Tポイントに変更することができ、この時のレートが「1ポイント=5Tポイント」という、非常にお得なものとなっています。 割引1%とポイント交換で、還元率は1. 5%と高還元のクレジットカードです。 ただ、はやりこちらのP-one Wizも、初期設定がリボ払いになっています。 初期設定が「ミニマム」という名称のリボ払いになっている• 全額支払いコースに必ず変更する ファミマTカードと同様、初期設定がリボ払いになっているため、気付かないまま利用すると、意図せずリボ払いとして扱われることになってしまいます。 初回で利用する前に、必ず「全額支払いコース」に変更しておきましょう。 ファミマTカードとP-one Wizは「初期設定がリボ払い」のクレジットカードだ。 そのまま使用すればリボ払いになってしまうので、1回払いにしたい場合は自分で設定しなおしてから使ってね。 入会時+クレジットカード到着時に確認必須!登録型リボ払いのサービス内容 「入会申し込みをした時にリボ払い設定になっていなかったから大丈夫!」と思っている人は、ぜひもう一度確認しておいて欲しいタイミングがあります。 それは手元にクレジットカードが到着した時のこと。 会員サイトや契約書類で確認しましょう。 設定額を超えた場合、超えた分の金額が自動的にリボ払いになる 申し込み時にはリボ払い設定にしていなくても、カード到着時に「一定の利用額を超えたら超過分がリボ払いになる」という支払設定になっていることもあります。 リボ払いを設定しなかったからと言って、必ず一括払い設定になっているわけではありません。 カード到着時にも必ず確認しておきたいクレジットカードをチェックしましょう。 対象外のカードあり!三菱UFJニコス楽Pay(らくペイ) 三菱UFJニコスが提供している支払い方法「楽Pay(らくペイ)」も、設定金額の超過分のみがリボ払いとされる、登録型サービスです。 やはりカード到着時に、念を入れて支払い方法をチェックして下さいね。 楽Payはニコスのカード全てに対応しているわけではなく、一部取り扱っていないカードもあります。 手元のカードが対応しているかどうか、公式サイトで確認することが可能です。 気になる人はチェックしておきましょう。 支払設定金額は、5,000円以上、5,000円単位で、最高10万円までとなります。 楽Payを選択すると、やはり受けられるサービスがあります。 初回利用時は手数料無料• 登録+リボ手数料の支払いで年会費が割引• ショッピングパートナー保険サービスが付帯 年会費やショッピング保険に関して、楽Payを使った方がお得だと考える人であれば、超過分の支払いミスがないように注意しながら利用すると良いでしょう。 また、月の支払設定金額を高めにしておけば、支払い設定金額の範囲内であれば1回払いと同じで手数料も発生しません。 支払設定金額を超えた金額に対してのみリボ手数料が発生します。 楽Pay登録で年会費半額!MUFGカードゴールド 楽Pay登録で手数料が年に1度でも発生した場合、年会費が半額になるゴールドカードもあります。 MUFGカードゴールドは、楽Pay登録をしなくても年会費わずか1,905円(税別)の低価格で持てるゴールドカードで、低価格でゴールドカードを持ちたい方にもおすすめの1枚です。 最高2,000万円の海外旅行保険や国内旅行保険、飛行機が遅れた際に損害を補填してくれる国内渡航便遅延保険も付帯します。 低価格にも関わらず、国内主要空港のラウンジも利用頂けますよ。 最短翌営業日に発行対応していますので、お急ぎの方にもおすすめの1枚ですね。 登録型リボ払いのサービス!三井住友のマイ・ペイすリボ 三井住友のマイ・ペイすリボは、名前の通り、マイペースで支払いができるということがセールスポイントです。 特定のカードの名称ではなく、三井住友のカードに共通する支払方法となります。 ショッピングの1回払いで設定金額を超過した場合、超過分は自動的にリボ払いになる、というサービスで、利用するためには登録が必要となります。 三井住友系のクレジットカードを申し込み、手元にカードが到着したら、すぐに支払方法を確認しましょう。 その際にマイ・ペイすリボに登録してあり、リボ払いを一切望まないのであれば、設定を変更する必要があります。 ただ、マイ・ペイすリボにはこのような特典があります。 初回利用時は手数料無料• 登録+年1回カード利用で翌年の年会費が割引もしくは免除• ワールドプレゼントのポイントアップ• お買物安心保険(動産総合保険)が付帯 三井住友のクレジットカードの中には、年会費がかかるものも数多くあります。 年会費を無料、あるいは半額にする条件の中には、一回でも手数料が発生すること(=リボ払いを利用すること)というものもあることは事実です。 リボ払いには様々なメリット、デメリットがありますが、マイ・ペイすリボが年会費に関するメリットだと考える人であれば、よく考えた上で利用していくことも可能でしょう。 ただし、トラブルには充分に注意して下さいね。 次の章でリボ払い専用のクレジットカードを紹介するので、是非確認してみてね。 申し込む前に絶対確認!リボ払い専用のクレジットカード リボ払いに関するトラブルの中でありがちなのが、「リボ払い専用カードと知らずに申し込みをし、利用した」というものです。 クレジットカードの中にはリボ払い専用のカードがあるため、このようなトラブルに繋がります。 毎月の支払設定金額の変更は可能• ただし一回払いに変更することが不可能• リボ払いを終えたいのなら繰上返済しかない• または支払設定額を引き上げると良い リボ払いを終えるには、繰上返済が一番です。 ただ、金額的に不可能なこともあるでしょう。 そんな時には毎月の支払設定額を引き上げ、できるだけ早めに支払いを終えるしかありません。 最善策としては、事前にリボ払い専用カードかどうかをチェックすることが最重要であることは間違いありません。 リボ払い専用のクレジットカードをチェックしてみましょう。 年会費無料で即日発行に対応!ACマスターカード ACマスターカードは年会費無料で持てるクレジットカードです。 最短即日発行に対応していますので、カード発行をお急ぎの方には要チェックの1枚ですが、リボ払い専用カードとなります。 店頭などで決済する際、「1回払い」と伝えても「リボ払い」となります。 ショッピング利用分の0. 25%を自動でキャッシュバックしてくれる点も魅力ですね。 また、急な高額出費の時などに助かるキャッシング機能もありますから、カードローンユーザーの方にも大変使い勝手のよい1枚です。 年会費 無料 スペック ・ショッピング利用0. 手数料は締め切り日(毎月15日)時点の残高に手数料をかけた金額となります。 支払い金額が常に一定のリボ払いをご希望の方にはポイント付与率が高いので、おすすめのクレジットカードです。 年会費が無料にも関わらず、最高2,000万円の海外旅行保険が付帯したり海外ショッピング保険が付帯するなどスペックも高い点も魅力ですね。 支払い額が常に一定額の為、急な高額出費があった時など家計への圧迫を少なくできますし、常にポイントが4倍とポイント還元率が高い為リボ払いを希望されている方には一押しのクレジットカードですよ。 勿論、繰り越し返済も可能ですから、状況に応じて上手くコントロールすることもできます。 カード利用時に店員さんにリボ払いで利用する事を知られたくない方や、リボ払いを上手く利用したい方におすすめのクレジットカードですね。 年会費 無料 スペック ・ポイント4倍(還元率2%) ・パートナーショップで高還元 ・最高2,000万円の海外旅行保険 ・海外ショッピング保険 ・たびらば優待 ・JCBプラザラウンジ 支払額変更が鍵!DCカード Jizile(ジザイル) リボ払い専用のクレジットカードの中では最大のポイント還元率を誇るのが、DCカード Jizile(ジザイル)です。 一回払いには変更できないので、リボ払いを回避したい時には注意が必要です。 ただ、毎月の支払設定額を超えなければ、リボ払いの手数料はかからないため、支払設定額を引き上げ、設定内で利用すれば問題ありません。 支払金額は、5千円、1万円、2万円、3万円、4万円、5万円の中で選ぶ事ができます。 ジザイルの特徴はポイント還元率が高いこと、金券へのポイント変換が可能、保険関連が充実していることです。 リボ払いを上手にコントロールする自信がある人であれば、お得なカードだと言えるでしょう。 多くのトラブルが報告されていることから分かる通り、リボ払いは思っている以上に複雑で、知識が必要なものです。 近年では利用者保護の意識はどんどん厚くなってはいますが、自らのミスでの損失は諦めるしかないことも確かです。 リボ払いの性質だけではなく、申し込んだカードの支払い方法がデフォルトでリボ払いになっていたり、お得なサービスに惹かれ、よく確認せずにリボ払いを選択してしまったりと、自分で危険を回避できたポイントはたくさんあるはず。 上手に使えばこの上なく便利な支払い方法なのは確かですが、知識がないまま使ってしまうと、思わぬトラブルを引き起こす危険もあるのがリボ払いです。 軽い気持ちで選択せず、しっかり知識をつけた上で、利用を考えていきましょう。

次の

楽天カードのリボ払いキャンペーンは本当におトク?損せず支払いを減らすコツ

楽天 カード リボ 払い 確認

リボ払いでお願いします。 と申告する必要があります。 対する自動リボは、 1回払いが全てリボ払いの残高として計上される為、申告は不要です。 私もリボ払いを利用したことがありますが、レジで申告するのって恥ずかしいですよね。 それが故に、1回払いで購入してから あとからリボ払いに変更する方が多いようですが、自動リボではその手間が無くなるから便利・・・ というよりは、リボ払いの頻度を増やしてしまう支払い方法なんです。 1回払い不可なので公共料金・携帯料金もリボ払いに 自動リボは、1回払いが全てリボ払い(分割払いとの併用は可能)となります。 ということは、クレジットカードで 公共料金や携帯料金を支払っていると、それもリボ払い。 ETCカードの利用代金もnanacoや楽天Edy等の電子マネーにチャージした金額も全てです。 つまり、 日常生活全ての料金に手数料がかかっていると言っても過言ではありません。 こんな無駄な事はないですよね。 だから、自動リボを設定している方は今すぐに解除することを強くお薦めします。 自動リボの設定方法と反映時期は? では、楽天カードの自動リボはいつ設定するのでしょうか?答えは以下のどちらかです。 カード申し込み時• 尚、 設定はリアルタイムで反映されるので、次回の買い物から自動リボが適用されることになります。 解除もリアルタイムで反映されるので申し込み時、自動リボの設定をしてしまっていた方は早急に手続きを行いましょう。 但し、解除前に購入した分はリボ払いの残高として計上されており、これらの残高は 自動リボ解除後もリボ払いとして支払わなければなりません。 ですが、 思っていたよりも請求金額が少ないことに疑問は持ちつつも放置しており、数か月後に確認したらリボ払いの利用残高が数十万円にもなっていた。 という方もいらっしゃり、中には消費者センターに相談されたケースもあるようです。 楽天カードの言い分としては、 利用規約に同意したうえで申し込みをしているはずなので法的には問題ないとの事。 私もこの意見には賛成です。 なぜなら申込画面では下記のように 「申し込む/申し込まない」のどちらにもチェックが入っていないから。 これで「申し込む」に最初からチェックが入っているなら、 確認不足で申し込みを済ませてしまう方に自動リボを強要する事になりかねないので悪質だとか罠だとかいう声も頷けます。 ですが、それすらない。 申込時に 本人がどちらかを必ずチェックしているんです。 また、請求金額の内訳をしっかりと確認していない点でも落ち度はあると思います。 結果、支払わなくてもいい手数料を払わなければならない。 だから、そうならない為にも、、、 請求金額の内訳を毎月しっかりと確認 するようにしましょう。 それが、自動リボになっているか否かは勿論、 クレジットカードの不正利用にも早く気付けるようにもなり、結果的に自分の身を守ることに繋がるんです。 悔しい思いをしてからでは遅いですよ。 メリット デメリット ・買い物時、申告せずにリボ払いが可能 ・1回払いとの併用不可 ・残高が増えやすいため、手数料が高くなる 自動リボは、 買い物時の申告や あとからリボ払いに変更する必要がないので、リボ払いを頻繁に使う方にとってはメリットが大きい支払方法です。 しかしながら、1回払いが全てリボ払いの残高として計上されることになる為、結果的に 支払う手数料は物凄く増えることになるんです。 おまけにご自身で支払いコースを設定しなければ元本返済は少なく手数料だけを支払うような感覚に陥ります。 つまり、自動リボはリボ払いにする手間が省けるだけで他は 何一つ良いことは無く自分の首を絞めるだけの支払い方法です。 だからもし、.

次の

楽天カードの一括返済方法と3つの注意事項・リボおまとめ払いとは?

楽天 カード リボ 払い 確認

楽天カードのリボ残高をまとめて払う方法と2つの注意事項 永遠に続くようなリボ払い…。 リボおまとめ払いとは、リボ払いの利用金額の一部または全額を次回のカード支払い日にまとめて払うことです。 リボ払いは、 「楽天e-NAVI」からリボ残高のおまとめ払いに設定できます。 まとまったお金が入ったときは思い切って一括で返済したほうが気持ちが楽になりますね。 楽天カードのリボ残高をまとめて払う方法と、トラブルにならないために知っておきたい内容を紹介します。 リボ払いを一括払いする方法 楽天e-NAVIからリボ残高のおまとめ払いに設定する 注意点• 一括に設定してもリボの手数料は加算される• リボ残高のおまとめ払いの設定方法 リボ残高のおまとめ払いは、会員専用オンラインサービス「楽天e-NAVI」より手続きが可能です。 全額だけでなく一部をまとめることができるのもメリットといえるでしょう。 なお、一部をまとめる場合は、最低1万円から1万円単位で支払い額を設定できます。 では、設定方法を詳しく紹介していきます。 楽天カード専用アプリから設定する方法 【手順1】 楽天カードのアプリを開いてログインをします。 すると今月の支払い合計や詳細が出てきます。 メイン画面右下にある「その他」をタップしてください。 「その他」をタップすると、下記の画面に切り替わります。 【手順2】 「お支払い調整」をタップしてください。 すると5つの支払い調整に関する項目が出てきます。 【手順3】 「リボ残高のおまとめ払い手続きへ」という項目をタップしてください。 再度楽天e-NAVIの画面に移動して金額設定画面になります。 加算適用時の日にちを確認して、一括返済する金額に問題がなければ下にある「確認画面へ」をタップしましょう。 申込内容に間違いがなければ、そのまま申請して完了です。 続いて、楽天のサイトから支払いの変更方法を紹介します。 【スマホ編】楽天の公式サイトから支払い変更する方法 【手順1】 まず「楽天カード」と検索すると公式サイトが一番上に表示されます。 公式サイトでログインして、左上にある三本線のマークをタップしましょう。 「お支払い金額の調整」をタップしてください。 「リボ残高のおまとめ払い」をタップすると、金額を入力するページに移動します。 この後はスマホのやり方と同じなので省略します。 【パソコン編】楽天の公式サイトから支払い変更する方法 パソコンからの変更は、スマホと比べて簡単です。 まず、WEBから「楽天e-NAVI」と検索してログインしましょう。 次に上部の「リボ・キャッシング」欄をクリックして「リボ払い」の欄にある「リボ残高のおまとめ払い」をクリックします。 すると、金額入力するページに移動します。 これで一括返済の手続きは完了です。 万が一、ログインできないなどのトラブルが発生しているなら、楽天カード裏面に書いてある自動音声ダイヤルまたはコンタクトセンターに連絡して対応してもらいましょう。 次に、いつまでに入金すればいいのか?を紹介します。 リボを一括返済する際の締め日と手続きができない時間帯 変更手続きの締め日 一括、全額指定払いの利用ができない時間 支払い月の10日22時まで 10日22時~11日8時59分まで リボ払いをまとめて支払う場合に注意したい点が「締め日」です。 クレジットカードを利用する際には、必ず月ごとの締め日が設定されています。 楽天カードでは、支払い月の10日22時までの変更手続きが当月の支払いに加算されます。 そして、それ以降からは翌月のリボ払いコースへと加算されるのがルールです。 また、 一括返済または金額指定払いは10日22時から11日8時59分の間が利用不可となっているため、手続きのタイミングには注意しましょう。 一括返済の具体的な方法をこれまで紹介しました。 次に紹介するのは、そもそも楽天カードの支払い方法って一括の他にどういったものがあるか?です。 楽天カードの返済方法は3つ!各申込方法と絶対確認すべき振込先 楽天カードの返済方法は、• (4):支払い関連• (1):ご利用残高の一括 全額 お支払い 上記の順で進むと、一括返済の申し込みまで進むことができます。 自動音声ダイヤルで手続きができないときは、17時30分までに楽天カードコンタクトセンターに電話連絡をしましょう。 なお、楽天プレミアムカード、楽天ゴールドカードの契約者は、カード裏面記載の電話番号へ連絡します。 リボ払いや分割払いを含む支払いで、11日以降に返済したいなら、11日以降に連絡をするように注意しましょう。 振込先は必ず確認 一括返済の注意点として、振込先は必ず問い合わせをして確認した口座に振り込みましょう。 なぜなら、 顧客によって、振込先口座が異なるからです。 楽天カードでは、ネット上に記載されている口座があるため確認をしていないと「この口座に入金すればいい」と勘違いをしてしまいがちです。 しかし、ネット上で公開されている口座に振り込んでも返済が認められない場合があります。 一括返済の前には、とりあえず楽天カード側に連絡をすると覚えておくのがいいでしょう。 本人以外からの問い合わせは受付対象外!一括返済の申し込みは必ず本人が記入しよう 家族カードを契約している場合、家族会員から一括返済の申し出はできません。 必ず本カード契約者から問い合わせをしなければ、返済手続きを対応してもらえない仕組みになっています。 家族カードの契約者が「手続きに時間をかけたくないので自分で連絡したい」などと思っても、窓口で取り合ってくれないので注意しましょう。 家族会員がたとえ未成年であっても、問い合わせは本人からを基本としています。 親だとしても、問い合わせには応えてくれません。 ここまでは、全額支払いのための「一括返済」を紹介してきました。 しかし、楽天カードでは、一括返済が難しい場合、「一部返済」もできます。 楽天カードの一部返済はコンタクトセンターのみ変更可能!2つの注意点 楽天カードの全額返済と一部返済では、連絡先が異なります。 契約者が一部返済したい場合には、 楽天カードコンタクトセンターに連絡しましょう。 なぜなら、自動音声専用ダイヤルでは全額返済しか扱っていないからです。 営業時間 用意するもの 9時30分~17時30分 楽天カード 注意したいのは、翌月以降の分割払い・リボルビング払いの残高返済をしても、利用可能額に反映されないことです。 利用可能額への反映を希望したいなら、確定している当月分のご請求から先に振り込みをしなくてはいけません。 ちなみに、楽天プレミアムカード・ゴールドカード会員ならば、カード裏面に記載の楽天プレミアムカードデスクに電話で手続きができます。 また、リボ払いや分割払いを含む支払いで、11日以降に返済したい場合は、11日以降に楽天カードコンタクトセンターまで問い合わせを行いましょう。 一部返済の注意点 楽天カードにおける一部返済の注意点は、 コンタクトセンターに連絡する場合の通話料が自己負担となる点です。 また、一部返済の場合も、振り込みは必ず確認した口座へと行うようにしましょう。 全額返済と同じく、契約者によって案内される振込先口座が異なるためです。 そのほか、問い合わせも家族カード利用者ではなく、楽天カード契約者本人からでなければいけません。 一括返済をするとき、利用した金額だけ払えばいいと思っている人がいるかもしれません。 次に、一括返済を利用するときに必要な手数料を紹介します。 え?別途手数料?楽天カードの返済にかかる2つの手数料と注意事項 この記事の監修者:鈴木裕介 一括返済をする際に指定される口座は楽天銀行です。 もし、楽天銀行の口座を持っていれば、楽天銀行同士の振込手数料は一切かかりません。 楽天カードを一括返済・一部返済するときの注意点として、 別途手数料がかかることを忘れないようにしましょう。 手数料は大きな金額とはいえないものの、ないにこしたことはありません。 以下、手数料の仕組みについて解説します。 振込手数料は自己負担となる 楽天カードでは、 一括返済・一部返済する場合に、指定の口座へ振り込む「振込手数料」は契約者の自己負担となってしまいます。 リボ払いや分割払いの場合は、高い金利を支払うことになるので、振込手数料を自己負担したとしても、結果的に支払額は少なくなることもあります。 ただし、翌月まで待たずに利用可能額を増やしたいなどの理由があれば、一括返済する際に本来払わなくても良い手数料がかかってきます。 たとえ手数料が少ないとしても、支払わなくていいお金を支払うのはストレスになるので、口座振替を待つ方が得策でしょう。 一括返済は別途手数料がかかる 注意点として、一括返済の場合は別途手数料がかかることも挙げられます。 別途手数料について、 楽天カード規約には「期限未到来の分割払い手数料に対し、10%を超えない範囲の当社所定の割合を乗じた金額」とあります。 具体的な計算式までは公表されていませんが、たとえば期限未到来の分割払い手数料が約1万円の場合は、その10%の1,000円以下になる仕組みです。 しかし、計算式が分からない以上、こうした手数料は試算にすぎません。 実際の手数料と差が出てくる可能性はおおいにあります。 どうしても詳しい手数料が気になるなら、楽天カード側に問い合わせをして確かめるのが正確でしょう。 自動リボ払いの解除 契約者が「自動リボ払い」の設定を行っている場合には、注意が必要です。 上記の一括返済やリボ残高のまとめ払いの手続きをした後、設定を変えなければリボ払いは継続してしまうためです。 もちろん、一度だけ一括払いをしたかっただけで、今後の利用についてはリボ払いを継続させたいのであれば、設定は維持してもいいでしょう。 しかし、リボ払い自体を取りやめにしたいのであれば、契約内容を慎重に確認しておくべきです。 そして、利用明細に繰越残高がないかも今一度見直してみましょう。 一度一括にしたものはキャンセル不可 楽天カードで最も注意したいのが、 一度でも一括返済や一部返済、リボ残高のまとめ払いの手続きをした場合、キャンセルがきかないという点です。 つまり、手続き完了後に「支払い額が用意できなくなってしまった」「やはりリボ払いを継続させたい」などのトラブルが起こっても、原則的には対応してもらえません。 その結果、「遅延」や「滞納」といった事故につながる恐れがあります。 万が一、手続き後に支払いができなくなったときは、コンタクトセンターに相談するか、カードローンで借り入れをすることで「借り換え」をするという方法も検討しましょう。 レイクALSA.

次の