松田聖子新曲。 松田聖子の歌詞一覧リスト

松田聖子、YOSHIKI手がける新曲「薔薇のように咲いて 桜のように散って」MV公開

松田聖子新曲

歌手・(49)の1年半ぶりの新曲「特別な恋人」(11月23日発売)をシンガー・ソングライターの(56)が提供し、初コラボが実現したことが3日、わかった。 昨年4月にデビュー30周年の大きな節目を迎えた松田が、竹内に楽曲提供を依頼。 竹内が新曲の作詞・作曲・プロデュースを手がけた。 両者のコラボが動き出したのは昨年7月。 楽曲提供オファーを快諾した竹内が、東京・日本武道館で行われた松田の30周年記念ライブを訪れ、終演後の楽屋で意気投合。 一足早く2008年11月にデビュー30周年を迎えた竹内は、松田の30周年記念に胸がキュンとするような大人の恋の歌をプレゼントした。 彼女の豊かな表現力の源は、その声とパーソナリティが併せ持つ不思議な魅力の中にあると私は感じています」と説明。 「聖子さんの魅惑のキャンディ・ヴォイスが、きっと皆様に新たなときめきを届けてくれはずです」と自信をみせる。 楽曲提供を受けた松田は「まりやさんの独特な世界観にあふれているとても美しい曲で、レコーディングで歌わせていただいたとき、胸がいっぱいになりました」と感謝し「ずっとずっと大切に、心を込めて歌わせていただきたいと思います」と話した。 松田が自身のシングルで女性アーティストから詞・曲を提供されたのは、シンガー・ソングライター作詞・作曲の「ボーイの季節」(1985年5月発売・最高位1位)以来26年半ぶり。 同曲を引っさげて、来月22日からは毎年恒例のクリスマスディナーショー(全国12ヶ所27公演)がスタート。 大みそかには東京体育館で年越しライブを行う。

次の

松田聖子、「瑠璃色の地球 2020」アルバム収録&先行配信決定 スペシャル映像企画もスタート

松田聖子新曲

テレビ東京系で放送中の『WBS(ワールドビジネスサテライト)』(毎週(月)~(金)後11・00)が3月30日(月)より、リニューアルすることが決定。 エンディングテーマを松田聖子が担当する。 4月より33年目に入る『WBS』。 これまで長きに渡り、日本・世界の経済状況を伝えてきたが、今春からはさらにパワーアップ。 今の時代の波を的確にとらえ、分かりやすく解説。 番組を見れば「なるほど!」と納得するような改革を行っていく。 今回のリニューアルに当たり、エンディングテーマは松任谷由実から松田聖子書き下ろしの新曲「La La!! 明日に向かって」(作詞:松田聖子/作曲:松田聖子/編曲:松本良喜)にバトンタッチ。 デビュー40周年を迎える松田が、一日の締めくくりにエールを送る。 さらに、金曜日のキャスターには須黒清華が就任し、月曜日~木曜日は大江麻理子が引き続き出演。 そして、フィールドキャスターには須黒、相内優香に加え、ニューヨーク支局から戻ってきた森田京之介が加入。 トレたまキャスターには竹﨑由佳、2019年入社アナ3人組の田中瞳、池谷美悠、森香澄が加わり、フレッシュな風を吹き込んでいく。 <松田聖子 コメント> どんなにつらいことや悲しいことがあっても、明日に向かって希望を持って歩いていきたいという前向きな思いと願いを、「La La!! 明日に向かって」の楽曲に込めました。 この曲を『WBS』という素晴らしい番組を通して、皆さまに聴いていただけることをとても幸せに思います。 <大江麻理子キャスター コメント> 須黒清華さんが、4月から金曜日の『WBS』キャスターを務めることになりました。 フィールドキャスターとしての経験を積み、経済の知識もMC席に座る度胸もばっちり備えていますので、金曜日の『WBS』にぜひご期待ください。 ちなみに7年前、私がニューヨーク支局に赴任する際、『出没!アド街ック天国』の進行役をバトンタッチしたのが須黒さんでした。 とても強い縁があるのだなと感じています。 私は『WBS』のキャスターに就任して4月で7年目を迎えます。 新型コロナウイルスの感染拡大で世界が大きな試練に直面しているいま、経済報道の役割も重要度を増しています。 「いま一番知りたいことは何か」を突き詰めて考え、お伝えしていきますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。 <須黒清華キャスター コメント> フィールドキャスターを務めて2年、さまざまな業界の最前線を取材することで、経済をより身近で面白いものだと感じられるようになりました。 世界が大変な状況にある今だからこそ、明日を生きる力になる、身近でためになる経済情報を分かりやすくお伝えしていきたいと思います。 毎週金曜日の夜、週末を少し違った視点で過ごせるヒントを見つけていただけるよう、今まで以上に現場へ足を運び、私自身もパワーアップしていきます。

次の

松田聖子 I Love You!! ~あなたの微笑みに~ 歌詞

松田聖子新曲

松田聖子のデビュー40周年の記念日となる本日4月1日(水)、アニバーサリーイヤーの幕開けを飾るデジタルシングル「SWEET MEMORIES〜甘い記憶〜」がリリースされた。 あわせて、自身が監督を務めたミュージックビデオも解禁となった。 今回リリースされた「SWEET MEMORIES〜甘い記憶〜」は、新たに発見された松本隆による全編日本語の「SWEET MEMORIES」(1983年)の歌詞をもとに誕生したというリアレンジ/リレコーディング・バージョンだ。 往年の名曲にもかかわらず、これまで同曲のミュージックビデオは存在していなかった。 今作のリリースに際して制作された初のミュージックビデオは、当時のCMをオマージュした作品となっている。 なお、6月3日(水)には40周年記念アルバム『SEIKO MATSUDA 2020』がリリースされることも決定。 「SWEET MEMORIES~甘い記憶~」をはじめとする名曲リバイバルのほか、テレビ東京系『ワールドビジネスサテライト』のエンディングテーマ「La La!! 明日に向かって」、周年記念シリーズとなる「40th PARTY」など、新曲も満載の一枚になるという。 CDのみの通常盤のほか、初回限定盤、UNIVERSAL MUSIC STORE限定生産盤が用意されており、SHM-CD仕様の初回限定盤にはボーナストラック1曲を追加収録。 付属のDVDには、ここでしか観られない「SWEET MEMORIES〜甘い記憶〜」のミュージックビデオの完全版と貴重なメイキングシーン、本人インタビューが収録される。 UNIVERSAL MUSIC STORE限定生産盤も同じくSHM-CD仕様で、こちらには40周年記念アイテムの80年代メモリーグッズ 「応援ハチマキ」が同封されることが決定している。

次の