土鍋 ご飯 無印。 【無印良品】土釜おこげを使って炊飯5年目の本音、赤裸々レポ

無印良品の土鍋で玄米を楽して簡単に炊いてる私の方法

土鍋 ご飯 無印

2016年に、無印の「土釜おこげ」を購入しました。 (ドガマと読めず、ツチカマと読んでいた…!) 土鍋でご飯を炊きたかったので、どの土鍋にしようかと検討していたのですが、いろいろ見れば見るほど深みにハマり、どれがいいのか分からなくなり、「もう土鍋じゃなくてご飯専用の鍋にしよう、無印ならそう間違いはないだろう」と半ばやけくそで、大して気に入ったわけでもないのに、購入したという経緯でウチにきた、ドガマちゃん。 炊飯器で炊くよりおいしいので、よく使っていたのですが、夫は使えない(使い方を覚える気がない)ので炊飯器ユーザー、子どもが小さく共働きで仕事にはお弁当を持っていくので、タイマー機能が重宝していました。 ところがついに今年、炊飯器の内釜が劣化して、コーティングがはげてきたんです。 内釜でお米を研いだり、長く保温したりとかなり負担をかける使い方をしていた上に、食洗機に何回か入れてしまったことも原因の一つだと推測しています。 ただ単に寿命もあったのかもしれません。 6年は使ったので。 (内釜の寿命は3〜6年程度らしい) 内釜だけ購入できるのか調べると、思った以上に高くて、「もう炊飯器はいらんな」と自然に思い処分してこのドガマちゃんだけで生活することにしました。 家電が一個減り、とっても気分がいい。 (電化製品のメンテナンスがすこぶる苦手。 もっと減らしたい。 ) (ちなみにホットプレートも処分済み。 次は掃除機、その次は電子レンジを処分したい。 どちらも使っているんだよね…) しかしこのドガマちゃん、火を止めるのを忘れると焦げるし、(おこげがいくら好きでも、結構焦げると食べるのきつい)水が多いとべちゃっとする。 まぁ、そのムラを受け入れることぐらい、なんてことはありません。 ドガマちゃんは完璧な子ではないけれどそれで十分で、愛着もどんどん湧いてきています。 それに引き換え、炊飯器は好きになれず愛着も湧かなかったということが判明…。 炊飯器よ、ごめんね。 このドガマちゃんで炊いたご飯は、冷めてもおいしいのも特徴で、お弁当に最適。 炊飯器の寿命である6年は超えて使いたいところです。 あと2年。 ダメになったら、次こそは土鍋にしたいと思います。 3合以上炊けるものにしたいので…!(長男がよく食べるんです…)(つぎもドガマちゃんじゃないんかい…というツッコミが聞こえそう…) ちなみに、今日初めてドガマちゃんでご飯を炊いた夫は、早速焦がしていました…。 浸水したら、ざるで水を切って400ml弱(370mlぐらい)を入れて、蓋をし、強めの中火で約12分。 本体と蓋の隙間から、湯気が出てきたら1分弱そのままにしてから火を止め、そのまま蒸らす。 20分後にOPEN。 混ぜる。 浸水したら、ざるで水を切って600ml弱(560mlぐらい、硬いのが好きならもう少し少なく)を入れて、蓋をし、強めの中火で約15分。 本体と蓋の隙間から、湯気が出てきたら1分弱そのままにしてから火を止め、そのまま蒸らす。 20分後にOPEN。 混ぜる。 ざるにあげてドガマちゃんに入れ、水は600ml入れて中火。 20分もすれば、ボコボコと沸騰するので、吹きこぼれないように気持ち火を小さくして更に5分〜10分。 蓋と本体との間からのボコボコの湯気が少なくなるのが目安で止めて、20分蒸す。 正直なところ、玄米の正解が分からないのですが、柔らかめに炊けます。 なので基本的に強めの中火にしています。 おかゆみたいになりました。 … 炊飯器はなくても、3人子供がいて共働きでも、いけるよ、ということを書きたかったのですが、まとまらない内容になってしまいました。

次の

ハリオ土鍋ブログレビュー!簡単に炊ける初心者におすすめの3合ご飯炊き土鍋の使い方も紹介。

土鍋 ご飯 無印

1月に長年使っていた炊飯器の内蓋の調子が悪くなり、応急的にルクで炊いたりしていたのですが、鍋が沢山ない我が家。 独身時代に使っていたご飯炊きの土鍋の存在を思い出し、そちらに切り替え。 炊飯器に比べて面倒かなと思っていたのですが、意外と支障がなく。 ルクより焦げ付きにくく手入れしやすい! いつの間にか土鍋生活に落ち着いていました。 これまで夕食は親子三人だったのですが、 在宅勤務の毎日、食卓に土鍋ごと出して夫がご飯をよそう。 ・・・・はい、期待を裏切らない夫が割りました、働き者の土鍋の蓋を涙。 家族で崩れ落ちました・・・が、仕方ないのでより使い勝手のいい土鍋を探すことに。 (前のは母がホームセンターで買ったけれど使わない・・とかでうちに来た子で、シンプルで気に入っていたのですが、ノーブランドなので蓋だけとか買い替えができない) そんなことを思って無印のものを見ていたら、同じタイミングで家事友達に 「テレビで見たけれどすごく使いやすくて簡単にすごくおいしく炊けるらしいよー」 というので、(確認していませんが)なんとなく無印ならば蓋の交換ができそうだな、と思い、 無印に決めました。 今、近所の無印は閉店中なので、ウェブで注文できてありがたいです。 土鍋おこげ 3合炊き 伊賀焼のもので、シンプルで大きすぎず、デザインもかわいい。 これまでのより大きくて、ずしっと重い。 夫、割れにくそうでほっとしていました。 吹きこぼれしにくい蓋だったり、取っ手がないので収納もしやすいなど、形も機能的かつすっきり! 実はよく弱火にするのを忘れて・・・など失敗していましたがこれは安心!! 使い慣れて、早く使いこなせるようになりたいなあ。 子供のおやつにバウム ついでに子供のおやつに不揃いバウムも。 こちらも売り切れ多数でリンゴとマンゴーだけ買えました。 冷蔵庫で冷やして食べるのが美味しい。 そして石鹸 無印の石鹸、使ったことがなかったのですが。 緊急事態宣言が発令される直前に、いつもの浴室用の石鹸を買うチャンスがなく、地元の駅ビルにある無印で試しに一つ買ってみたのでした。 これが、お値段600円でしたが、使ってみたらとても良くて! あんず果汁、桃の葉エキス入りで、香りもさわやかで使い心地も泡も柔らかくて凄く良い!! 浴室用の石鹸は、私とムスメの顔と身体用なので、刺激がなくて値段もちょうど良いものがよく、今回リピートしました。 さておき。 コロナで外出自粛生活・・・少し終わりが見えてきましたが、平日に家族揃って夕食の機会はこれまで週に一度もなかったので、貴重な毎日でした。 これをきっかけに生活を見直して。 コロナが落ち着いた後も、気を抜かず、大事なものを守ろう。 (今のうちに炊飯器の内蓋の部品もメーカーに取り寄せることにしました。

次の

『土釜おこげ(無印良品)』レビュー|失敗で学んだ火加減と沸騰の関係。

土鍋 ご飯 無印

サイズ 値段 総重量 16cm 4,900円(税込み) 約1. 18kg 18cm 5,500円(税込み) 約1. 43kg 無印のステンレス鍋片手用には、サイズが2種類用意されています。 両方共片手で使用するには申し分ないサイズ感で、総重量も重たくありません。 片手で使用しやすいため、どちらのサイズもおすすめといえるでしょう。 片手鍋のサイズは、家族の人数に合わせて購入を検討するのがおすすめです。 2~3人家族であれば16cm、それ以上であれば18cmの片手鍋がおすすめです。 煮込み料理も難なくこなすことができるので、どちらを購入しても損はありません。 サイズ感でいうと16cmの片手鍋は、袋ラーメンが1人前作ることができる大きさです。 値段 2,443円(税込み) 容量 1,600ml 総重量 約2. 28kg 無印で販売されている土鍋には、2~3人用の小さいサイズの商品が販売されています。 2~3人用の土鍋であれば、鍋をしたいと考えたときにすぐに調理することができるでしょう。 無印の土鍋はシンプルなデザインのため、場所を選びません。 そのため、見せる収納をしていても、自然とキッチンインテリアに馴染むでしょう。 無印の2~3人用の土鍋には、 白釉と 黒釉の二種類が販売されています。 白釉はクリームがかった色合いが可愛らしく、女性好みの土鍋として人気があります。 黒釉は上品な黒色になり、高級感が漂います。 どちらも人気のカラーになるので、実物を見て購入を検討するのが良いでしょう。 無印の土釜おこげは直火で炊飯をすることができる土鍋になり、土鍋特有のお米の美味しさを堪能することができます。 無印の土釜おこげの魅力は、粗く空気を含んだ耐火粘土を使って肉厚な構造を造り上げ、熱をじっくりとお米に与えていくことにあります。 蓋が重たく設計されているため、吹きこぼれの心配もないでしょう。 土釜は木製のおひつと同等の保温効果が期待できるため、土釜の中のお米は冷めても美味しく頂くことができます。 1合用と3合用が販売されており、特に1合用は一人暮らしの方から絶大な支持を得ています。 1合用は3,900円(税込み)、3合用は4,900円(税込み)で販売されています。 「土釜で炊飯するのは難しいのでは?」というイメージを持っている方も多いですが、炊飯方法は意外にも簡単になるので挑戦してみてください。

次の