宇都宮 健児。 宇都宮健児氏のかわいそうについて調査!理由は2016都知事選にあった

宇都宮健児氏、小池百合子氏、山本太郎氏に会って感じた印象

宇都宮 健児

多重債務者の弁護を引き受けるさきがけとなった人物であり、宇都宮 健児さんの活動により高利貸し金利の違法性が確定し、その後の貸金業改正法や賃金業規制法の成立に結び付いたともいえます。 1983年に宇都宮健児法律事務所(現: 東京市民法律事務所)を開設しています。 2012年と2014年に東京都都知事選挙に出馬するも落選。 2016年も一度は出馬を表明したものの、野党が鳥越俊太郎さんを推したため出馬を撤回しました。 日本弁護士連合会元会長(2010年 - 2011年度)を務めた経歴もあります。 2020年の東京都都知事選挙に3回めの立候補を表明。 宇都宮 健児氏の反日活動を含む主張一覧 反日的な言動でブレない宇都宮 健児さんの主張を一覧にしてみました。 外国人参政権推進派 2014年の東京都知事選の際、舛添 要一さん、細川 護煕さんと共に宇都宮 健児さんも外国人の参政権について賛成している旨を表明していました。 何のために?という声も多いですが、外国人の参政権が得られたら、あんな方やこんな方も政治に意見してもTwitterを炎上させなくなりますかね!? あんな方やこんな方のTwitter炎上記事はコチラ 日の丸・君が代反対 宇都宮 健児さんは2014年に東京都都知事選挙に出馬した際、石原・猪瀬都政が進めてきた学校現場での「日の丸・君が代」強制に対して明確に反対を表明。 少人数学級や「子供が生き生き、伸び伸び学べる環境づくりを行う」と発言していました。 この状況を維持することは可能です!東京都として、エネルギー政策に取り組み、再稼働に反対します。 今の原発ゼロを維持するということです。 29以降が原発政策) — 宇都宮けんじ utsunomiyakenji 原発反対が直接的に反日主張かと言うとそうではないかもしれませんが・・・ 原発はないに越したことはないのかもですけど代替え案は何なんでしょうねぇ。 エネルギー政策・・・簡単にできるんでしょうか。 他国からエネルギーを購入するということにならないなら良いですけどね! 宇都宮 健児さんのサイトに原発反対の政策が書かれていました、太陽光ねぇ、東京都に十分な電力を供給できるんでしょうか。 東京オリンピック反対 2012年の東京都知事選挙に出馬した際、宇都宮 健児さんは以下のように発言していました。 生活保護費等をパチンコや競輪、競馬などに浪費する受給者の情報提供を市民に求める、というひどい条例が兵庫県小野市で成立し、4月1日より施行されています。 この条例は受給者の人権を侵害し、生活保護等に対する差別と偏見を助長するおそれがあります。 直ちに廃止されるべきだと思います。 — 宇都宮けんじ utsunomiyakenji 生活保護を受けている人がギャンブルなどにお金を使おうがそれは人権だという主張ですね!? 生活保護を受けている方が自立できるように応援してあげるのが本当の愛情のような・・・ 生活保護を受けている外国人が世帯主の世帯は2016年時点で月平均で5,758世帯と過去最多に達しています。

次の

宇都宮健児氏のかわいそうについて調査!理由は2016都知事選にあった

宇都宮 健児

都知事選で東京が騒がしい。 少し前まで東京に住んでいたし、23区内に勤めていたこともあって、遠い世界のような気はしない。 加えて東京にいた頃には、ぼくは今より世間にずっと知られてもいた。 おかげで都知事候補のうちの3人とは直接会ったこともあるし、知り合いでもあった。 もちろん知り合う前から宇都宮さんのことは知っていた。 というのは、ぼく自身も多重債務者問題には大きな関心を寄せていたからだ。 当時、ぼくは今もなお市民自身が立ち上げた非営利バンク「未来バンク」の代表をしていて、「サラ金問題」を何とかしたいと考えていたからだ。 実は、サラ金問題にはそれより前から気にしていた。 ぼくが区役所で生活保護担当のケースワーカーとしとして働いていた時、すでに生活保護受給者の中の多くの人が、サラ金に追われていた。 ケースワーカーとして生活の立て直しをしようとしても、サラ金への返済の壁が立ち塞がっていたのだ。 しかし生活保護が受給できるということは、返済できる余裕はないということ。 返済に困ったら自己破産するしかない状態にあった。 自己破産すれば返済の義務はなくなり、再生の道を進むことができる。 ということは、「自己破産」を盾にしてサラ金への返済を断るという方法もある。 しかし多くの債務者は、自己破産どころかサラ金の返済を断ることすらしたがらなかった。 そこでぼくは本人に代わってサラ金業者との交渉をしたいと思った。 しかしそのような交渉を弁護士以外の人がすることは、「非弁行為」として固く禁じられている。 そこで勤め先の区が雇っている弁護士に相談してみることにした。 「ケースワーカーとしてサラ金業者と交渉していいかどうか」と。 弁護士は「明らかに良いとは言えないが、ケースワーカーとして交渉するのも仕方ないのではないか」という見解だった。 それなら……と、あちこちのサラ金業者に連絡して交渉した。 「本来、生活保護費からは一銭も返せないのですが、本人としては『切り詰めて少しでも返したい』と言っている。 毎月些少な額だが返済するので、その代わりに残額は免除してもらえないか」と伝えたのだ。 今のような法定金利を超える返済が禁止されている時代ではない。 業者も渋々ながら承諾する感じだった。 その法改正の立役者となった宇都宮弁護士を、ぼくが知らないはずはなかったのだ。 その後ぼくは、非営利の「環境・福祉・市民活動」だけを対象にした市民立の「未来バンク」を立ち上げた。 すると、宇都宮さんのおかげで成立した貸金業法の改正が議論されていた時、「法の改正をどう思うか」とのことで、非営利の市民立バンク「未来バンク」の代表 として国会に参考人として招かれたのだ。 同じ参考人陳述の場に宇都宮さんも招かれていた。 ぼくは緊張のあまり宇都宮さんのことは見ていないが、そこに参加した仲間たちから「宇都宮弁護士が興味深そうに、歓迎するような視線で見ていた」と教えられた。 その時の「貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案(内閣提出第一〇号)」の参考人説明の議事録は、インターネット上にも残っている。 その後、宇都宮さんが都知事に立候補するとの連絡を受けて、応援演説を依頼されて一緒に街角に立った。 宇都宮さんは、やはりぼくのことを覚えていてくれていた。

次の

宇都宮健児氏、小池百合子氏、山本太郎氏に会って感じた印象

宇都宮 健児

大学:東京大学法学部中退 高校:熊本県立熊本高等学校卒業 1959年、宇都宮健児氏が12歳の時に中学校に進学すると同時に熊本県に住む母方の叔父の元に預けられ、中学と高校は熊本県の学校に通われました。 中学校は恐らく地元の公立学校へ通われた思われますが、高校は 熊本県立熊本高等学校へと進学。 そんな熊本県立熊本高等学校の現在の 偏差値はなんと75! 熊本県でもNo. 1を誇る程の進学校のようです。 そして熊本県立熊本高等学校を1965年に卒業した後は天下の 東京大学法学部へと進学されています。 ちなみに東京大学法学部の現在の 偏差値は67. 親孝行したいという一心で猛勉強し、東京大学へと進学されたそうです。 そして中学校から大学まで勉強だけではなく、スポーツも。 部活は卓球部に籍を置き勉学に励む最中スポーツも頑張っていたようです。 1968年:司法試験に合格 1969年:東京大学法学部中退し司法修習生となる 1971年:弁護士登録(東京弁護士会)、岡安法律事務所に入所 1979年:佐藤法律事務所に入所 1983年:宇都宮健児法律事務所を開設 2010年:日本弁護士連合会会長選挙に立候補し当選 2012年:東京都知事選に立候補 2014年:猪瀬直樹東京都知事の辞職に伴い再度東京都知事選に立候補 2016年:東京都知事選への立候補を表明するも辞退 宇都宮健児が弁護士を志した理由 宇都宮健児氏は大学生の時に2冊の本を読み、大きな衝撃を受けました。 その本というのが、被差別部落で育った女性の日記集『 わたしゃそれでも生きてきた』(東上高志) 産炭地児童の生活記録集『 小さな胸は燃えている』(芝竹夫)。 この2冊を読み、「 父のような、貧しく苦労する人びとのために、力を尽くそう」と弁護士になることを決意されました。 とても親孝行な優しい方だというのが垣間見れますね。 宇都宮健児の弁護士事務所はどこ? そんな宇都宮健児氏の事務所は東京にあります。 宇都宮健児氏の法律事務所の取り扱い業務 <取扱い業務> 1.債務整理事件 個人の自己破産・個人再生・任意整理・過払金請求事件 会社の倒産整理事件 2.悪質商法による消費者被害事件 利殖商法・出資金詐欺商法による被害事件 商品先物取引・外国為替証拠金取引・証券取引などによる被害事件 など 3.一般民事事件 借地借家問題・不動産取引トラブル 金銭貸借・債権回収事件 交通事故による損害賠償請求事件 近隣問題、境界問題 など 4.労働事件 貸金・残業代未払い 解雇問題、労災事件 など 5.家事事件 離婚事件 相続・遺言・遺産分割・成年後見事件 など 6.刑事事件 刑事弁護事件、少年保護事件、犯罪被害者支援 7.その他 生活保護申請援助 外国人の在留資格問題 など 宇都宮健児は2度も弁護士事務所をクビに?! 出典:dot. asahi. com 現在はご自身の事務所も構え、3度目の都知事選に立候補された宇都宮健児氏。 しかし過去には弁護士事務所を2度もクビになった意外な経歴もありました。 宇都宮健児が初めてクビになった理由は? 宇都宮健児氏曰く、ご自身は容量の悪い弁護士だったそうです。 前述の通り宇都宮健児氏は司法試験には早く受かりました。 そして既存の弁護士事務所にて働き始めました。 通常弁護士は既存の弁護士事務所に勤めながら同窓会やライオンズクラブ、ロータリークラブに通って名刺を配り名前を売っていくようです。 その他にも中小企業のおやじさんたちと一緒にゴルフに行ったりして人脈を作っていくのだとか。 事務所に勤めて給料をもらっている弁護士を業界では「居候弁護士」とか「イソギンチャク弁護士」をもじって「 イソ弁」と言います。 「イソ弁」を4~5年経験した後に独立するのが一般的なのだそうです。 しかし宇都宮健児氏は営業活動が苦手だったためにクライアントが増えなかったそうです。 そんな「イソ弁」生活を8年過ごしたと頃、ボスの弁護士から 「うちに勤めるならサラ金問題から手を引いてくれ」 と言われ、2度目のクビに。 宇都宮健児氏が弁護士になって13年目に2度のクビを経験し、独立せざるを得なくなり1983年にご自身の法律事務所を開設されました。 サラ金問題から手を引いてより高報酬が入る案件をしていれば恐らくクビは免れたのでしょうに。 しかし宇都宮健児氏の正義感や「貧しく苦労する人びとのために、力を尽くそう」と弁護士を志した信念がそうさせなかったのでしょうね。 世間の声 宇都宮健児氏に対する世間の声はどうなのでしょうか。 宇都宮健児さんになって欲しいけど、難しいのでしょうね。 地味だけどホントに東京を良くしてくれそうですが、 オリンピック教にはうんざり。 熊本の副知事も出るとか。 小野泰輔さん 師匠筋からしてコテコテの自民でしょうね。 小池さんと票を割って欲しい。 この人、めちゃめちゃすごい人です。 この人を取り上げない日本のメディアは駄目だと思います。 みんなわかってる。 この選挙は、私たちの選挙。 都民、市民の選挙。 現職はイマイチ。 はまだまだ勝てなさそう。 いろいろ票が割れたら一枚岩の ? それはこわい — Hippo HippoHippodoc と、賛否両論ですね。 まとめ 『宇都宮健児の経歴や弁護士事務所はどこ?弁護士を2度クビになった過去も!』と題し、宇都宮健児氏の経歴や事務所、2度もクビになった経歴をまとめました。 宇都宮健児氏は大学在学中に弁護士資格を取得するほど秀才なのが分かりました。 しかし営業が苦手で弁護士事務所にて2度もクビになった経歴はサラリーマンの大変さも経験済みのようですね。 そんな正義感の強い宇都宮健児氏が都知事になったら貧しい人達のために都政をおこなってくれそうです。 宇都宮健児氏の頑張りを応援したいなと思いました。 最後までお読みいただき、ありがとうございます。

次の